買収

インテル傘下モービルアイ、イスラエルで2020年に自動運転タクシー投入

米インテル傘下のイスラエル企業モービルアイが、自動運転タクシー(ロボットタクシー)のトライアルサービスを2020年にも同国における公道でスタートさせる見込みのようだ。米ブルームバーグ通信が報じた。 報道などによれば、自動運転タ...

Googleに後塵を拝すApple、自動運転スタートアップDrive.ai買...

米アップル社が自動運転技術を開発する米スタートアップ企業Drive.aiの買収を検討しているようだ。米テックメディアのThe Informationが2019年6月9日までに報じた。 Drive.aiはシリコンバレーで2015...

ACCESS社、ドイツ同業を買収 自動運転車向けの車載エンタメ事業を強化

ソフトウェア大手の株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区/代表取締役:大石清恭)は2019年4月19日までに、子会社のACCESS Europe社が車載向け動画配信プラットフォームを手掛ける独NetRange社を買収し、ACCE...

ダイナミックマップ基盤、同業である米GM出資のUshr社を買収 自動運転など...

トヨタ自動車など国内メーカーが軒並み出資するダイナミックマップ基盤株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:中島務)=DMP=は2019年2月14日までに、高精度3次元(3D)道路地図を開発・提供する同業の米Ushr(アッシャー)を買収す...

自動運転開発レースに負けても”食いっぱぐれない”理由...

これからする話は最近のアメリカ国内での出来事だ。 自動運転用に3次元(3D)マッピング技術を開発したスタートアップExplorer.aiが、小売店向けの「レジ無しチェックアウトシステム」を手掛けるStandard Cognit...

グラブによるウーバー事業買収、ベトナム当局が「寡占行為」と判断 東南アジアと...

東南アジアのライドシェア最大手グラブは2018年3月、同業で世界大手の米ウーバー・テクノロジーズの東南アジア事業を買収した。この買収にまた「物言い」が入った。ベトナムの消費者保護・競争局が2018年12月17日までに、この事業買収が...

FCAの自動運転戦略まとめ ウェイモとの協業の行方は? 開発状況は?

イタリア・米国を股に掛ける国際的自動車メーカーのフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)。日本でもなじみの深いフィアットやジープをはじめ、マセラティなどの高級ブランドも取り扱う多彩なラインナップが魅力の自動車グループだ。...

自動運転車、2030年には世界で1800万台 関連サービス市場22兆円に

米市場リサーチ会社のフロスト&サリバンは2018年11月22日、自動運転車市場の世界見通しを発表し、自動運転レベル3(条件付き運転自動化)以上の技術が搭載された自動運転車が2030年までに1800万台に到達するという予測を明らかにし...

カルソニックカンセイ、FCAの自動車部品部門「マニエッティ・マレリ」を買収 ...

大手自動車部品メーカーのカルソニックカンセイ株式会社(本社:埼玉県さいたま市/代表取締役社長:ベダ・ボルゼニウス)は2018年10月22日、欧州の自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービル(FCA)の自動車部品部門であるマニ...

キッザニアで自動運転体験!? KDDIが買収、5GやIoT学ぶ場に 2020...

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙橋誠)は2018年10月10日、こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」の運営会社の株式の過半数を取得し、買収・子会社化したことを明らかにした。今後、次世代通信方式「5G」や...