育成

自技会、新型コロナに柔軟対応!自動運転AIチャレンジ、オンラインで決勝大会

公益社団法人「自動車技術会」(所在地:東京都千代田区/会長:坂本秀行)は2020年5月1日までに、新型コロナウイルスによる外出自粛に対応し、オンライン上で各種イベントの実施や学習コンテンツの提供を行うことを発表した。 自動車技...

第2回自動運転AIチャレンジ決勝、新型コロナで中止決定

公益社団法人「自動車技術会」(所在地:東京都千代田区/会長:坂本秀行)は、2020年6月14日に開催を予定していた「第2回自動運転AIチャレンジ決勝」を中止することを決定した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての措置。 6月...

第2回自動運転AIチャレンジ、制御部門予選の参加者募集スタート

公益社団法人「自動車技術会」(所在地:東京都千代田区/会長:坂本秀行)は、2020年3月2日から「第2回自動運転AIチャレンジ」(6月14日開催)の制御部門における予選参加者の募集を開始したことを発表した。 予選の競技は「Autowa...

自動運転AIチャレンジ、2020年6月に第2回大会!AI技術者などの発掘・育...

公益社団法人「自動車技術会」(会長:坂本秀行)はこのほど、自動車業界に関わるAI(人工知能)やITの技術者の発掘・育成など目的とした国際大会「自動運転AIチャレンジ」の第2回大会を、2020年6月14日に開催すると発表した。第2回大...

自動運転の実証実験をトータルサポート!「縁の下の力持ち」のエイジェックマーケ...

自動運転分野では世界中の企業が開発競争にしのぎを削り、実用化を目指して多くの実証実験が行われている。国内では自動運転レベル3(部分運転自動化)を解禁する道路交通法の改正案が国会で成立し、政府が主導する実証実験も盛んだ。 このよ...

【大会ルポ】太陽や風も難敵に…「自動運転AIチャレンジ」初開催 Autowa...

自動車技術会(JSAE)主催の技術競技会「Japan Automotive AI Challenge 自動運転AIチャレンジ」の決勝が2019年3月23日、24日の2日間、東京大学の生産技術研究所附属千葉実験所(柏キャンパス)で開催...

日本航空、エアモビリティ事業など対象の80億円ファンド設立

日本航空(JAL)は2019年1月24日、エアモビリティ分野での新規事業の創出などを目的に、日本を含む世界のスタートアップ企業を対象としたコーポレート・ベンチャーキャピタルファンド(CVC)「Japan Airlines Innovatio...

SIGNATE社、「NVIDIA Inception Program」のパー...

自動運転用途のAI(人工知能)画像認識などのコンペティションなども実施する人材育成・紹介企業の株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区/代表取締役:齊藤秀)は2018年11月26日、米半導体大手エヌビディアのAIスタートアップ支...

パーソルテクノロジースタッフ、自動運転開発などに有用な「モデルベース開発」技...

人材派遣・職業紹介事業を手がけるパーソルのグループ企業で、ITやものづくりエンジニアの人材派遣・紹介を専門とするパーソルテクノロジースタッフ(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:礒田 英嗣)は2018年10月28日までに、自動車業界...

自動運転人材など育成へ「シンギュラリティ・ソサエティ」発足 中島聡氏や夏野剛...

一般社団法人シンギュラリティ・ソサエティ(所在地:東京都渋谷区/代表理事:中島聡)が2018年9月3日までに設立された。「技術革新を利用し、人工知能(AI)が台頭する時代を設計し続けること」を目的に据えている。 シンギュラリテ...