統合

JapanTaxiとDeNAの配車アプリ事業、統合へ 自動運転技術の導入も視...

「本日は良いニュースを届けられるのではないかと思います」。日本交通の川鍋一朗社長は2020年2月4日、2時間前に報道機関に連絡して突如開いた記者会見の場で、冒頭まずこのように語った。その上で明らかにしたのが、傘下のJapanTaxi...

自動運転用の高精度地図、整備に向け効率化ツールを開発へ トヨタなど出資のDM...

国立研究開発法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構」(所在地:神奈川県川崎市/理事長:石塚博昭)は2019年10月28日、自動運転用の高精度3次元(3D)地図の整備に向け、トヨタ自動車などが出資するダイナミックマップ基盤(DMP)が、整備...

MaaSの3類型「都市版」「地方版」「観光型」、それぞれのメリットは?

今、まちの住みやすさに注目が集まっている。東洋経済新報社が毎年発表している「住みよさランキング」を見たことがある方も多いと思うが、自分の住むまちが上位にランキングされると、無性に喜ばしく感じる。 それと同時に頭に浮かぶのが、「...

自動運転バス、空飛ぶタクシー…未来のMaaSを担う次世代ビークルまとめ

さまざまな交通手段を統合し、ワンストップで予約・決済・利用できるようにする「MaaS(Mobility as a Service)」サービスの開発が熱を帯びている。全国各地のMaaSなど新たなモビリティサービスの実証実験を支援する「...

空港から都心へ!自動運転タクシーも使うMaaS実証、気になる内容は?(特集:...

東京空港交通など7社は2019年11月、MaaS(Mobility as a Service)を活用して空港リムジンバスと自動運転タクシーを連携させた都市交通インフラの実証実験を行う。 空港リムジンバスと自動運転タクシーが連携...

「完全なるMaaS」が石垣島で実現しやすいわけ 鍵は「統合」

「完全なるMaaS」を実現するためには、さまざまな交通機関の統合が鍵となる。複数の交通機関を組み合わせた経路検索はもちろんのほか、どの交通機関の決済もできるようにしなければ、完全なるMaaSサービスであるとは言えないだろう。 ...

【最新版】MaaSとは?基礎知識まとめと完成像を解説

全国各地のMaaSなど新たなモビリティサービスの実証実験を支援する、国土交通省の「新モビリティサービス推進事業」がスタートし、MaaS構築に向けた取り組みが急加速している。実証の下、各地でMaaSサービスやMaaSアプリが産声を上げ...

FCA、ルノーに統合提案 開発迅速化など目的、自動運転などのCASE対応も強...

欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は2019年5月27日、仏ルノーグループの取締役会に両社の事業統合を提案する意向表明書を送付したことを発表した。両社が統合した場合、自動車の年間販売台数は約870万台となる。 ...

MaaSの読み方は?

モビリティ分野で目にする機会が日に日に多くなっている「MaaS」。同分野に関わる方にとってはおなじみとなった言葉で、何の疑問もなく使用していることだろう。しかし、そこに盲点がある。「読み方」だ。 多くの人は一般的な呼称どおりの...

ダイムラーとBMW、レベル4級の自動運転車を共同開発

ドイツ自動車大手のダイムラーとBMWは2019年3月3日までに、共同で自動運転開発を行うこと発表した。レベル4(高度運転自動化)相当の自動運転車を共同開発し、2020年半ばの実用化を目指す。 両社はまず運転支援システムや高速道...