東南アジア

マイクロソフト、東南アジアのライドシェア大手グラブに出資 トヨタやソフトバン...

米マイクロソフト社は2018年10月8日、東南アジア8か国235都市で配車サービスを手がけるグラブ社(本社:シンガポール)に戦略的出資を行うと発表した。 全文を読む ビッグデータやAI(人工知能)などの領域でコラボレーシ...

豊田通商、シンガポールのMaaSスタートアップに出資 周辺国への展開支援

トヨタグループの豊田通商株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:貸谷伊知郎)は2018年10月5日までに、シンガポールでMaaS(乗り物のサービス化)事業を展開するスタートアップ企業「mobilityX」(CEO:コリン...

トヨタ、ライドシェア大手グラブに1100億円出資 東南アジアで圧倒的シェア

トヨタ自動車は6月13日、東南アジアで圧倒的シェアを誇るライドシェアサービス大手のグラブ社(本社:シンガポール)に10億ドル(約1100億円)を出資することを発表した。トヨタはモビリティサービス事業の東南アジアでの展開について、同社...

グラブが爆速1億DL突破 東南アジアでライドシェア事業

東南アジアのライドシェア大手でソフトバンクが筆頭株主のグラブタクシー(GrabTaxi)=本社:シンガポール=は2018年6月6日、モバイルアプリのダウンロード回数が1億回を突破したと発表した。ダウンロード回数がこの1年で大幅に伸び...

配車アプリの米アーケード・シティー、タイなど東南アジア8カ国に進出へ

ライドシェアアプリ事業を手掛ける米アーケード・シティー(Arcade City)社はこのほど、東南アジア8カ国に進出すると発表した。アメリカのライドシェア・配車事業大手のウーバーが東南アジア事業から撤退したことを受け、この地域での事...