協業

トヨタの自動運転戦略とは?2021年もアクセル全開 東京五輪でe-Palle...

世界の自動車販売において、独VW(フォルクス・ワーゲン)グループやルノー・日産・三菱アライアンスと首位を争うトヨタ自動車。リーディングカンパニーの1社として長年業界をけん引してきた実績は確かな信頼や技術力を築き上げ、2021年以降も...

主力の通信・投資事業で変革!(ソフトバンク×自動運転・MaaS 特集)

通信事業を主力に金融決済や半導体事業、プロ野球球団の保有、投資事業など幅広い分野で活躍するソフトバンクグループ(SBG)。近年は投資事業に力を入れており、AI(人工知能)や自動運転といった次世代技術の分野でテクノロジーの発展に大きく...

建機の自動運転化で「現場」の常識が変わる!(特集:マクニカのスマートモビリテ...

少子高齢化が進む日本において、建設現場でのオペレーター不足は今後さらに深刻な課題となる。そんな中で建設機械の自動運転化はこうした課題を打破する有効な手段だ。 自動運転化などスマートモビリティ領域に注力するマクニカは、これまでに...

ボッシュ×Microsoftの協業、「OTA」「オープンソース化」がキーワー...

自動車部品大手の独ボッシュが米マイクロソフトと協業し、車両とクラウドをシームレスにつなぐソフトウェアプラットフォームの開発に着手することを、2021年3月2日までに発表した。2021年末までに完成させる予定という。 車載ソフト...

自動運転開発企業「Aurora」(オーロラ)を徹底解剖!トヨタとも提携

トヨタとデンソーとの提携により、日本国内での注目度が一気に高まったアメリカの自動運転スタートアップ企業がある。Aurora Innovation(オーロラ・イノベーション)だ。 トヨタとの提携では、トヨタのミニバン「シエナ」に...

半導体大手ルネサス、コネクテッドカー開発支援で米Microsoftと協業

半導体大手のルネサスエレクトロニクス株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:柴田英利)は2021年1月20日までに、米Microsoftとコネクテッドカー開発において協業したことを発表した。 Microsoftのモビリテ...

商用車の自動運転などで戦略的提携!いすゞとボルボグループが発表

いすゞ自動車とボルボ・グループは2020年11月11日までに、20年という長期にわたる商用車分野での戦略的提携に関する基本契約を、正式に締結したことを発表した。2019年12月に締結した覚書を基にした契約締結だ。 先進技術開発...

「自動運転×農業」が加速!クボタとNVIDIA、農業のスマート化へ協業

トラクター世界大手クボタが米半導体大手NVIDIAと協業し、NVIDIAの「エンドツーエンドAIプラットフォーム」を活用し、農業機械の「スマート化」の取り組みを加速させる。 クボタは国内のほかの農機メーカーに先駆けて、スマート...

三井不動産×Whim、日本における「定額MaaS」の先駆けに?

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:菰田正信)が「定額MaaS」の提供を年内にも始めようと動いているようだ。日経新聞の報道によると、三井不動産のマンションの周辺エリアで、バスやタクシー、自転車を定額で利用できるよ...

トヨタ系の東海理化、デジタルキーで新規事業支援のdotDと協業

トヨタ系の車用スイッチ大手である株式会社東海理化(本社:愛知県丹羽郡/代表取締役社長:二之夕裕美)と、新規事業支援サービスを展開する株式会社dotD(本社:東京都港区/代表取締役CEO:小野田久視)が、デジタルキー領域において戦略的...