協業 に関する記事

日本ユニシス、自動運転やMaaSでAP技術開発のKudanと協業

システム開発の日本ユニシス(本社:東京都江東区/代表取締役社長:平岡昭良)は2019年8月19日までに、人工知覚(AP)技術に強みを持つKudan社と自動運転やMaaS分野で協業を開始すると発表した。 報道発表によれば、両社は...

【2019年7月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

名古屋大学発の自動運転スタートアップ・ティアフォーのシリーズAにおける累計調達額が113億円に到達した。シリーズAにおける累計調達額としては国内では最大規模だ。2019年7月に明らかになったこのニュースは、まさに自動運転領域にいま巨...

トヨタとDiDi、中国におけるMaaSで協業拡大 ライドシェア運転手に車両関...

トヨタ自動車は2019年7月25日、配車サービス大手の中国・滴滴出行(Didi Chuxing)=DiDi=と、中国におけるMaaS領域での協業の拡大に合意したと発表した。 両社はライドシェアの運転手向けの車両関連サービスを展...

マツダのコネクテッドサービスまとめ マツダコネクト(MAZDA CONNEC...

近年、堅調に業績を伸ばすマツダ株式会社。スカイアクティブ・テクノロジーといった独自技術によってブランド化を図りながら、次世代に向けた技術革新を進めている。 今後、自動運転技術とともに次世代自動車業界の柱となるコネクテッドカーの...

スバルのコネクテッド機能まとめ 「SUBARU STARLINK」とは?

四輪駆動車と水平対向エンジンなどの独自技術で熱狂的なファンを持つ株式会社SUBARU。近年は、運転支援システム「EyeSight(アイサイト)」の開発によってADAS(先進運転支援システム)分野を先行してきた。 独自のクルマづ...

予測モデル構築で交通事故削減へ!英Armとパイオニアがタッグ

半導体設計大手の英アーム(Arm)は2019年6月3日までに、パイオニア株式会社とモビリティ分野における協業を強化すると発表した。交通事故の削減を目指し、AI(人工知能)を活用したデータ分析や行動予測・事故予測モデルの構築に関する開...

ヤマハ発動機、DMPと業務資本提携 AI領域強化、自動運転システムの共同開発...

ヤマハ発動機株式会社(本社:静岡県磐田市/代表取締役社長:日髙祥博)は2019年5月15日までに、AIコンピューティング分野に強みを持つ株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(本社:東京都中野区/代表取締役社長CEO:山本達夫...

小田急電鉄と三井住友海上、「MaaS×保険」で協業

小田急電鉄株式会社は2019年5月15日、三井住友海上火災保険株式会社と「MaaS×保険」に関する協業の取り組みを開始することに合意したと発表した。 発表によれば、小田急電鉄が開発中のMaaSアプリの実証実験において、三井住友...

富士通、米フォード系Autonomicと協業 自動運転やシェアリング向けサー...

富士通株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:田中達也)は2019年5月14日、米自動車大手フォードのグループ会社であるAutonomic社と、先進的なモビリティーサービスの提供に向けて協業することで合意したと発表した。 ...

ヤマハ発動機、ベトナムで自動運転システムの実証実験

ヤマハ発動機株式会社(本社:静岡県磐田市/代表取締役社長:日髙祥博)が、ベトナムのIT企業FPT社とベトナム国内の都市開発を手掛けるEcopark社と協業し、電動小型車両の自動運転システムの共同開発を目的とした実証実験を行うことが、...