住民

MaaSアプリで乗車券・観光情報・混雑情報を一体提供!大津市で実証実験スター...

滋賀県大津市と京阪ホールディングス、京阪バス、日本ユニシスは2020年10月25日までに、大津市内でMaaSアプリ「ことことなび」のサービスを提供する実証実験を開始した。 今回の実証実験は、コロナ下における地域観光の振興を図る...

博報堂とスズキが協力し、住民が住民を送迎するMaaSサービスを展開へ

大手広告代理店の株式会社博報堂(本社:東京都港区/代表取締役社長:水島正幸)は、自動車メーカーのスズキと結んだ協定書に基づき、富山県朝日町で地域住民の移動サポートに関するMaaSの実証実験を2020年8月から2021年3月まで実施する。 ...

あいおい損保が「舞鶴市共生型MaaS」に参画して取り組むことは?

あいおいニッセイ同和損害保険(東京都渋谷区/代表取締役社長:金杉恭三)は2020年7月7日までに、同月より京都府舞鶴市の「舞鶴市共生型MaaS」に参画することを発表した。舞鶴市共生型MaaSは、住民同士の送迎やバス・タクシーなどを組み合わせ...

新潟市でのMaaS実証実験、住民の「生の声」はどんなだった?

経済産業省と国土交通省は、新しいモビリティサービスの社会実装を通じた移動課題の解決と地域の活性化のために、官民連携のMaaSプロジェクト「スマートモビリティチャレンジ」に取り組んでいる。 このプロジェクトにおいてはパイロット地域が選定...

北京市、「客乗せOK」な自動運転タクシーの実証エリア拡大

中国の北京市は2019年12月30日、客乗せOKな自動運転タクシーのテスト可能地域として新たに40平方キロメートルを追加したと発表した。同市は12月初旬に自動運転実証の規制の詳細を発表しており、2020年は実証実験の本格的な舞台とな...

静岡県、「令和第2弾」の自動運転実証を下田市で実施へ

静岡県は2019年12月3日までに、「しずおか自動運転ShowCASEプロジェクト」における令和元年第2弾の公道での実証実験を、下田市の伊豆急下田駅周辺で12月9〜19日に実施すると発表した。 伊豆急下田駅周辺は、伊豆半島の観...

バス×タクシー×住民による送迎…日本初のMaaS実証、舞鶴市で実施へ

「住民による送迎」「バス」「タクシー」を組み合わせて地域内の移動を円滑化する「MaaS」の実証実験が、2020年4月より京都府舞鶴市で日本で初めて開始される。 今回の実証実験は舞鶴市民を対象としたもので、社会システム事業を手掛...

NTTデータ、自動運転移動サービスの実証実験 豊洲の公道、将来はレベル4目指...

株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区/代表取締役社長:本間洋)は2018年9月14日、東京都江東区豊洲の公道で住民参加型のオンデマンド自動運転移動サービスの実証実験を開始した。 実証実験は群馬大学次世代モビリティ社会実装研...