モビリティ

自動運転などの将来の規制像、在り方の検討開始 未来投資会議で安倍首相

第31回目の「未来投資会議」が2019年10月3日、首相官邸で行われ、安倍晋三首相などが出席した。安倍首相は自動運転などを含むモビリティ分野などにおいて、将来の規制像の在り方について検討を開始することなどを明言した。 未来投資...

京セラ、CEATECで最新の「目」を紹介 自動運転関連技術を披露

京セラグループは、2019年10月15日から4日間の日程で開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC 2019」に出展し、自動運転に関連する技術などを紹介することを発表した。 京セラのブースは5つのブースに分か...

WHILLと東京海上HD、MaaS社会見据え保険の開発などで提携

電動車いすや自動運転技術の開発を手掛けるWHILL株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:杉江理)=ウィル=は2019年9月30日、東京海上ホールディングスと資本業務提携したと発表した。 WHILLは2012年に創業し、主...

自動運転バス、空飛ぶタクシー…未来のMaaSを担う次世代ビークルまとめ

さまざまな交通手段を統合し、ワンストップで予約・決済・利用できるようにする「MaaS(Mobility as a Service)」サービスの開発が熱を帯びている。全国各地のMaaSなど新たなモビリティサービスの実証実験を支援する「...

楽天の自動運転・MaaS・配送事業まとめ ライドシェア企業へ出資も

2019年9月、楽天はスーパー大手・西友と協力し、自動運転ロボット(UGV)を活用して商品を配送するサービスを実施すると発表した。 これまでもライドシェア企業への投資やドローンでの配送事業の実証実験など、モビリティ関連事業や配...

MaaSプラットフォームのPoC、11月の実施前に参画企業を募集 ネクスビジ...

モビリティ領域でも事業を手掛けるネクスビジョンテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区)とドイツのMOTIONTAG社は2019年9月23日までに、日本市場に向けた新たなMaaS分析プラットフォームの概念実証(PoC)の実施を前に...

自動運転などの次世代モビリティで課題解決!MONETと府中市

ソフトバンクとトヨタ自動車の合弁会社として2018年9月に設立されたMONET Technologies株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:宮川潤一)=モネ・テクノロジーズ=は2019年9月13日までに、次世代モビリティサー...

MaaS保険が登場!あいおいニッセイ、オンデマンド交通事業が対象

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区/社長:金杉恭三)は2019年8月18日までに、オンデマンド交通事業者が運行事故を起こしたときのための保険を提供すると発表した。「MaaS保険」の第1弾という位置付け。 この保険...

東京都の「起業家を世界へ」事業、MaaSスタートアップも採択

東京都は2019年8月8日までに、都内起業家の世界展開を後押しするプログラム「X-HUB TOKYO GLOBAL STARTUP ACCELERATOR」において、第1期モビリティコースの採択企業10社が決定したと発表した。 ...

「モビリティ×ライフスタイル」そして、MaaSの未来の姿は? 京急がイベント...

「モビリティ×ライフスタイル」の未来をテーマにしたイベント「KEIKYU OPEN INNOVATION DAY 2019」が2019年8月26〜27日の2日間、開催される。主催は京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区/社長:原田一...