マーケティング

「店舗群」が自ら移動!自動運転車で「次世代小売」、カギはDX

物流分野におけるMaaS(Mobility as a Service)や自動運転技術の導入により、変革が訪れようとしている小売業界。ラストワンマイルを中心に「モノの移動」の在り方が大きく変わり、その影響は小売りの販売形態にも波及する...

モビリティ分野のPR、オウンドメディア運営が武器に!ストロボが新サービス開始...

100年に1度と言われる大変革の時代を迎えているモビリティ業界。コネクテッド、自動運転、シェアリング・サービス、電動化といったCASEの波が押し寄せ、開発や製造、販売などの各現場に変化をもたらすとともに、異業種との結び付きを強めビジ...

ストロボ、自動運転やMaaS領域でのオウンドメディア運営を支援

企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)支援事業などを手掛ける株式会社ストロボ(本社:東京都港区/代表取締役:下山哲平)はこのほど、新たに「モビリティ領域特化型オウンドメディア・コンテンツ制作サービス」の提供を開始すると発表し...

スマートシティのマーケ担当も!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2020...

本格的な自動運転時代やMaaS時代の到来を前に、求人市場においてはエンジニア職以外にも今後の事業展開拡大を見据えた職種が多くなってきている。マーケティング担当職やビジネス企画職などだ。 この記事では、自動運転ラボ恒例の「気にな...

【高齢者モニターや操作ガイドも】自動運転関連の求人・転職市場が過熱

右肩上がりを続ける自動運転関連の求人。その多くはエンジニア職が占めているが、業界の動向を反映するかのように一方では職種の多様化が進んでいる。 変化の兆しを見せる求人内容をもとに、自動運転関連業界の動向に触れていこう。 ...

次々と新しい仲間!MONETコンソーシアムにスイッチスマイルが加盟

新たに位置情報マーケティングサービスを手掛ける企業が、自動運転やMaaSなどの革新を推進する企業横断型組織「MONETコンソーシアム」に加入した。株式会社スイッチスマイル(本社:東京都中央区/代表取締役:長橋大蔵)だ。2020年6月...

自動運転ラボ、マーケティング活動のデジタルシフトを支援 新型コロナウイルスの...

新型コロナウイルスの感染拡大で、さまざまな業界に影響が出ています。予定していたイベントやカンファレンスの開催を中止するケースが相次いでおり、デジタルチャネルでのマーケティング活動にシフトする企業が目立ち始めています。 自動車業...

空飛ぶクルマ開発中のテトラ・アビエーション、NVIDIAが支援へ

「空飛ぶクルマ」の開発企業であるテトラ・アビエーション株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:中井佑)は2019年10月31日、米半導体大手NVIDIA(エヌビディア)のAI(人工知能)スタートアップ支援プログラムである「NVID...

中国のGosuncnとHorizon Roboticsが戦略的提携 自動運転...

コネクテッドカー通信ソリューションのプロバイダーである中国のGosuncnテクノロジーグループは2019年7月1日、AI(人工知能)ソリューションプロバイダーのBeijing Horizon Robotics Technology社...

自動運転システム市場、2030年には451倍に成長 2.2兆円規模に 富士キ...

マーケティング事業を展開する株式会社富士キメラ総研(本社:東京都中央区/代表取締役社長:田中一志)は2019年4月10日までに、CASE(コネクテッド、自動運転、シェア&サービス、電動化)をキーワードにした「車載電装デバイス&コンポ...