パナソニック(Panasonic)

米テスラ、財務改善で太陽光発電部門縮小へ パナソニックへの影響も

組織再編を進める米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズが、太陽光発電事業を縮小する可能性があることが2018年7月12日までに分かった。 報道などによると、複数の社内文書や従業員が明らかにしている。同社の人員削減計画に太陽...

パナソニックが長距離画像センサー 夜間の自動運転に活躍、TOF方式

パナソニックは2018年7月6日までに、夜間でも遠くの距離情報を画像化できるTOF(Time of Flight)方式の長距離画像センサーを開発したと発表した。車載カメラをはじめ産業用、監視用など多分野への展開が可能で、2019年度...

パナソニック、供給先テスラの量産遅れで悪影響 車載電池事業で中国勢が台頭

電気自動車(EV)向けの電池供給に力を入れるパナソニック。タッグを組む米EV大手テスラ社の生産遅延により収益が圧迫されたほか、中国市場の動向も予断を許さない状況が続くなど暗雲に包まれているとも言えるが、それでもなお車載電池事業に積極...

AI人材が1日1人増える!? パナソニック、自動運転車のサイバー対策など注力...

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市/代表取締役社長:津賀一宏)は、AI(人工知能)に精通した自社人材を2020年までに1000人まで増員する。現時点でのAI人材は318人ということから、今後2年間は「1日1人」のペースで増やし...

EUのエアタクシー、アウディ参画で試験へ 日本のCartivatorは東京五...

ドイツ大手自動車メーカーのアウディは2018年6月27日までに、ベルリン連邦首相府において「エアタクシー」の試験運用に向けたモデルケースを構築するプロジェクト「アーバン・エアモビリティ・プロジェクト」の同意書に調印した。「3次元モビ...

自動運転業界の技術者・エンジニア採用ページ12社分を総まとめ

有効求人倍率がバブル期を超えたと言われるほど人手不足の売り手市場が続いているが、自動運転分野の技術者・エンジニアの獲得競争は一段と熾烈(しれつ)な様相を呈しており、キャリア技術者向けの特設サイトを用意した企業もあるほどだ。 そ...

日本vs米国vs欧州、自動運転含む自動車業界の行方は? 産業タイムズの泉谷社...

自動運転や電気自動車(EV)分野における日本や米国、欧州での市場競争の今後などについて解説している単行本『日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争: EV・自動運転・IoT対応の行方』(出版・東洋経済新報社)=1620円/240...

自動車ベンチャーのAZAPA、パナソニックと運転支援分野の開発などで資本提携...

パナソニック株式会社(本社・大阪府門真市/代表取締役・津賀一宏)と自動車ベンチャーのAZAPA株式会社(本社・愛知県名古屋市/代表取締役・近藤康弘)は4月10日、資本業務提携を発表した。パナソニックの出資額は明らかになっていないが、...