トヨタ に関する記事

ホンダの自動運転・ADAS戦略とは? ホンダセンシング標準装備化

1948年、浜松の小さな町工場で自転車用補助エンジンの製造からスタートした本田技研工業(本社:東京都港区/八郷隆弘社長/以下ホンダ)。今では国内シェア2位(2017年販売台数)、世界でも7位(同)の世界有数の自動車メーカーとして存在...

マイクロソフト、東南アジアのライドシェア大手グラブに出資 トヨタやソフトバン...

米マイクロソフト社は2018年10月8日、東南アジア8か国235都市で配車サービスを手がけるグラブ社(本社:シンガポール)に戦略的出資を行うと発表した。 全文を読む ビッグデータやAI(人工知能)などの領域でコラボレーシ...

自動運転レベル2の要件や定義、機能を解説

独Audi社が自動運転レベル3(条件付き運転自動化)搭載車「A8」を発売して約1年が経つが、法規制などの社会の枠組みが追い付かずほぼ実用化されていないのが現状で、市販車の競争は依然として自動運転レベル2(部分運転自動化)ベースに行わ...

MONET Technologies(モネテクノロジーズ)とは? トヨタとソ...

自動運転や新しいモビリティサービスを見据えた戦略的提携を発表し、世間を驚愕させたソフトバンク株式会社とトヨタ自動車株式会社。2018年度内に新会社「MONET Technologies」を設立し、オンデマンドモビリティサービスを皮切...

米半導体大手NVIDIA、自動運転レベル5対応のプラットフォーム実現 トヨタ...

NVIDIA DRIVEプラットフォームは自動運転レベル5(完全運転自動化)を実現する——。米大手半導体メーカー・エヌビディア(CEO:ジェンスン・ファン)が2018年9月に東京で開催した「GTC Japan 2018」で、日本法人...

マツダ、コネクティビティ技術の戦略公表 トヨタとのアライアンス最大限活用

自動車メーカー大手のマツダ株式会社(本社:広島県府中町/代表取締役社長兼CEO:丸本明)は2018年10月5日までに、電動化とコネクティビティ技術に関する戦略を公表した。 コネクティビティ技術においては、コネクテッドカー(つな...

豊田通商、シンガポールのMaaSスタートアップに出資 周辺国への展開支援

トヨタグループの豊田通商株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:貸谷伊知郎)は2018年10月5日までに、シンガポールでMaaS(乗り物のサービス化)事業を展開するスタートアップ企業「mobilityX」(CEO:コリン...

衝撃…トヨタとソフトバンクが自動運転・MaaSで”日本連合” e-Palet...

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)とソフトバンクグループ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)は2018年10月4日、共同記者会見を開いた。自動運転技術を活用した車両を使って人やモノなど...

デンソーの自動運転・LiDAR戦略まとめ 開発・提携状況を解説

世界でも指折りの自動車部品メーカー・デンソー。トヨタグループの中核的存在として有名だが、その得意先はトヨタ、ダイハツ、日野のトヨタグループをはじめ、ホンダ、マツダ、スズキ、SUBARU、日産、三菱、いすゞ、FCA、GM、VW、AUD...

最新人事…トヨタ自動車の自動運転・コネクテッド・MaaS関連

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)は10月1日付の基幹職1級の人事異動を発表した。発表されたのは21人分。 自動運転開発やMaaS、コネクテッド化に関わる人事異動としては、コネクティッドカンパニーe-...