テストコース

投資額3億ユーロ!BMW、チェコに自動運転の新テストコース

ドイツの自動車大手BMWはこのほど、チェコ共和国のソロコフに自動運転車開発に向けた2つのテストコースを建設していることを発表した。BWMはこれを機に、自動車の電動化やデジタル化、自動運転技術の開発の勢いをさらに加速させる。 こ...

自動運転のテストコースまとめ!日本でも続々登場

自動運転技術の実験は公道でできないわけではないが、さまざまな制約を伴う。そのため技術開発のスピードを高めるためには、自動運転専用のテストコースが役立つ。 日本国内でも自動運転技術の開発が進みつつある中、自動運転を試験できるコースが増え...

いつの間に!?線路に挟まれた空間に自動運転のテストコース出現

西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:長谷川一明)=JR西日本=とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:宮川潤一)は2021年10月から、「自動運転・隊列走行BRT」の実証実験を専用テストコー...

自動運転領域で「自前の実証施設」ブーム到来!NECも新検証センター

自動運転領域の上流で事業を展開する企業と絡むためには、競争力の高い技術力を自社で有していることなどが求められる。その技術の革新のためには、トヨタ自動車のWoven Cityとまではいかなくても、自前で検証施設を有するのもありだろう。...

これはもしや…自動車学校CVCと自動運転、抜群のシナジー

南福岡自動車学校などを運営するミナミホールディングス株式会社(本社:福岡県大野城市/代表取締役社長:江上喜朗)は2020年7月19日までに、創業間もない「シード期」のスタートアップなどを対象にしたCVC(コーポレートベンチャーキャピ...

JR西日本とソフトバンク、自動運転と隊列走行によるBRT開発プロジェクト!

西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:長谷川一明)=JR西日本=とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:宮内兼)が、自動運転と隊列走行技術を用いたBRT(バス高速輸送システム)の開発プロジェク...

ヴァレオ、茨城に自動運転やADAS向けの評価センターを新設へ

フランス自動車部品大手ヴァレオの日本法人・株式会社ヴァレオジャパン(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:アリ・オードバディ)は2019年1月22日、自動運転やADAS(先進運転支援システム)向けの「茨城先進運転支援システム開発評価セ...

茨城に「AIが自動運転を学ぶ学校」誕生!自動車学校跡地を活用 センスタイム日...

自撮りアプリ「SNOW」のAI(人工知能)顔認識技術などを手掛けるセンスタイム(本社:香港)の日本法人は2019年1月10日、茨城県常総市で自動車学校の跡地を活用したテストコース「AI・自動運転パーク」を開設したと発表した。 ...

SUBARUが「死亡交通事故ゼロ」宣言 自動運転や運転支援システム「アイサイ...

運転支援システム「アイサイト」の開発を手掛ける株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:中村知美)=スバル=は、2030年までに「死亡交通事故ゼロ」を目指す。自動運転や運転支援システム「アイサイト」の機能強化などで事...