ウーブン・プラネット

トヨタの「Woven City」はどこにある?Google Mapで確認 自...

トヨタが建設中のスマートシティ「Woven City」。2021年10月上旬に開いた地元住民向けの説明会では、工事を2024〜2025年ごろまで続け、その後、開業する計画が語られた。ゼロから作る世界最先端のスマートシティとなる見込みだ。 ...

トヨタ子会社、「米企業を毎月1社買収せよ」の大号令?Renovo Motor...

トヨタ子会社のウーブン・プラネット・ホールディングス株式会社(本社:東京都中央区/CEO:ジェームス・カフナー)は2021年9月30日までに、自動車向けOS(基本ソフト)を開発する米Renovo Motorsを買収したことを発表した...

自動運転、トヨタ・日産・ホンダの最新動向まとめ 自動車メーカートップ3

コロナ禍においても前進し続ける自動運転開発。サービス実装が進む米国、中国を筆頭に各国の開発プレイヤーが依然として激しくしのぎを削っている。 現在はスタートアップ系の取り組みが先行している印象が強いが、自動車メーカーも実用化に向...

トヨタWovenが買収するCARMERAの実力とは?自動運転を支えるマッピン...

トヨタの子会社であるウーブン・プラネット・ホールディングス株式会社(本社:東京都中央区/CEO:ジェームス・カフナー)は2021年7月19日までに、米スタートアップのCARMERA(カーメラ)を買収することを発表した。 201...

トヨタ「ウーブン」、新体制3社の決算解説!自動運転技術やWoven City...

トヨタ子会社のウーブン・プラネット・グループの決算が2021年7月1日付の官報に掲載された。事業拡大に向け前身のTRI-ADを発展・進化させる形で誕生した同グループは、どのような業績をたたき出したのか。 グループ各社の決算概要とともに...

自動運転実用化、IR・カジノは絶好の舞台!国内外で構想&実証

日本国内での導入が徐々に迫るIR(統合型リゾート)。2021年度中に公募が始まり、誘致を目指す地方公共団体の中から3カ所が選定される予定となっている。 こうしたIRの誘致は大規模なインフラ整備を伴う。建物が立ち並ぶ広大な造成エ...

トヨタのWoven Capital、第1号投資案件はNuro!自動配送ロボッ...

トヨタ自動車のソフトウェア開発子会社であるウーブン・プラネット・ホールディングスは2021年3月25日、グローバル投資ファンド「ウーブン・キャピタル」を通じ、自動運転配送ロボットを手掛ける米スタートアップ企業のNuroに出資したこと...

自動運転OS「Autoware」、FoxconnのMIHで採用か ティアフォ...

台湾のEMS/ODM(設計製造受託)大手Foxconnグループが展開するEV(電気自動車)プラットフォーム「MIH」において、日本のティアフォーが開発する自動運転OS(基本ソフト)「Autoware」が採用される見通しであることが、...