ウーバー、青森もタクシー配車アプリのサービス提供エリアに 国内4都市目

地元最大手の成長タクシーと協業





出典:ウーバープレスリリース

米ウーバー・テクノロジーズの日本法人Uber Japanは2019年3月19日、ウーバーアプリを使ったタクシーの配車サービスを青森市内全域で展開すると発表した。

1950年創業の老舗タクシー事業者である成長タクシー株式会社(登録数142台)と協業してサービスを展開する。成長タクシーは青森市のタクシー会社としては最大手。







青森市におけるタクシー配車サービスの展開は、名古屋、大阪、仙台に続いて4都市目。ウーバーは今後も地元のタクシー会社などと連携しながらサービス提供地域を全国に拡大していくものとみられる。







関連記事