【お知らせ】9月1日(火)の「ガイアの夜明け」で、ストロボの「自動運転×宅配」導入コンサルティングサービスが紹介される予定です

午後10時から放送予定



自動運転ラボの運営会社である株式会社ストロボ(本社:東京都港区/代表取締役:下山哲平)が展開する「自動運転×宅配」の導入コンサルティングサービスが、テレビ東京系の経済番組「ガイアの夜明け」の取材を受けました。







取材の内容は2020年9月1日(火)午後10時から放送の「便利で楽しく安全に!〜コロナで変わる小売りの現場~」の回で紹介される予定です(※放送内容や放送時間は変わる可能性があります)。

取材を受けた取り組みは「自動運転宅配導入支援・PoC・実証実験コンサルティングサービス」で、EC・宅配領域での自動運転技術の活用を支援するというものです。コロナ禍によるコンタクトレス配送の需要拡大を受け、ストロボでは今年5月から同サービスを展開しています。

紹介される予定の取り組みにつきましては、自動運転ラボの記事「ストロボ、小売・飲食業の「無人宅配」導入を支援!自動運転技術で人手不足問題など解消」からも確認できますので、ご参照いただけましたらと思います。

本サービスに関する問い合わせはストロボ社のお問い合わせフォーム(https://www.strobo-inc.jp/ba/contact/)から。







関連記事