Ouster(オースター)

LiDARセンサーとは?自動運転で活躍、開発企業が増加

自動運転技術の進展とともに、「自動運転の目」と呼ばれるLiDARの需要が急拡大している。市場調査会社の矢野経済研究所は、LiDARやレーザーの市場規模が2017年の約25億円から2030年には約4,959億円まで約200倍に膨らむと...

Velodyneは69%安!自動運転関連企業、上場後に軒並み株価低迷

ここ最近、自動運転業界では上場ラッシュが続いている。主に「自動運転の目」と呼ばれるLiDARを開発する企業の上場が多いが、上場から現在まで、株価はどう変化したのか。 この記事では、Aeva Technologies、Innov...

Amazonを虜にする自動運転トラックベンチャー「Plus」とは?

米アマゾンは、自動運転トラックの技術開発を手掛ける米スタートアップPlusに車両1,000台分のシステムを発注し、Plusの発行済み株式を最大20%取得する協議も進めている。 巨大テック企業であるAmazonが魅力を感じている...

LiDAR企業Quanergy、評価額1,550億円でSPAC上場へ!自動運...

米カリフォルニア州を拠点とするLiDAR開発企業Quanergy Systems(クアナジー・システムズ)は2021年6月30日までに、特別買収目的会社(SPAC)であるCITIC Capital Acquisition Corp....

自動運転関連企業、上場済み企業と上場予定企業まとめ

自動運転車の社会実装に向け、世界では関連企業の事業拡大が続いており、IPO(新規株式上場)を目指す動きも目立ち始めている。 2020年は「自動運転の目」として重要な役割を担うLiDARを開発するスタートアップ企業のLumina...

LiDAR企業Ousterと自動運転企業QCraft、中国で「ロボバス」新た...

米国のLiDAR企業Ousterと中国の自動運転スタートアップのQCraftは2021年3月7日までに、中国の武漢においてロボバス(自動運転バス)をローンチしたと発表した。報道発表によれば、QCraft社にとって3番目のロボバスプロ...

自動運転とは?技術や開発企業、法律など徹底まとめ!

自動運転タクシーの商用サービス提供がアメリカで既に始まり、セーフティドライバーすら乗らないスタイルでの運行も、すでに珍しくない状況となっている。日本国内においても技術開発の高度化とともに法整備も進み、2020年4月には自動運転レベル...

2021年は自動運転関連企業の上場ラッシュ!LiDAR企業も続々

実証から実用化へと社会実装段階に突入した自動運転技術。これを象徴するかのように、2020年はLiDAR開発大手のVelodyne Lidar(ベロダイン・ライダー)や有力スタートアップのLuminar Technologies(ルミ...