C2C に関する記事

収益は「利用データ」から!オーナー手数料0円のカーシェア登場!

カーシェアでの貸出料が全額オーナーの手元に残る手数料ゼロ円の新カーシェアサービス「ridenow(ライドナウ)」の提供が、2019年9月18日からスタートした。提供会社は株式会社RIDENOW(本社:東京都港区/代表取締役:川西崇介...

カーシェア市場拡大の肝は、無人化を実現するバーチャルキーだ

「カーシェア、ココにあります」。日本の各地でタイムズカーシェアののぼりを見たことある人は既に少なくないはずだ。C2C(個人間取引)のマッチングサイトも続々誕生し、新たな自動車の利用の形として、カーシェアへの注目度が急速に高まっている。 ...

IDOM、個人間カーシェア「GO2GO」のドライバー登録受付を開始!

株式会社IDOM(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:羽鳥由宇介、羽鳥貴夫)は個人間カーシェアリングサービス「GO2GO」におけるドライバーの本登録受付をこのほどスタートしたと発表した。オーナーの本登録受付は以前から開始しており、...

個人間カーシェアの主要4サービス・アプリまとめ MaaSサービスの一種

カーシェアの一形態として伸びを見せる個人間カーシェアサービス。自家用車が実際に使用されている稼働率は平均4~5%と言われており、車庫や駐車場で眠っている時間の方が多いのが現状だ。この時間を有効活用して自家用車を貸し出すC2Cサービス...

タイムズのカーシェアサービスまとめ MaaS事業としても注目

パーク24グループ傘下の国内カーシェア事業最大手タイムズ24(本社:東京都千代田区/社長:西川光一)。巧みなビジネスモデルで急伸し、国内カーシェアの普及に大きく貢献するほか、次世代モビリティサービスを担う一社として大きな期待が持たれ...

ジョルダンの「乗換案内」、選択肢にカーシェアも追加へ MaaS事業を強化

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:佐藤俊和)がMaaS事業を強化する模様だ。主力の交通機関情報サービス「乗換案内」にカーシェアなどのサービスを組み合わせるため、現在、カーシェア事業者などとの連携体制の構築を模索...

【インタビュー】カーシェア参入、「派手な車」より「乗りやすい車」で挑む ID...

最近、自動車業界で頻繁に登場するキーワードがある。「CASE」だ。「コネクテッド」「自動運転」「シェアリング」「電動化」の頭文字をつなげた言葉で、業界の未来を表す象徴とも言える。この中の「シェアリング」に関しては、シェアサービスの代...

ガリバー運営会社のIDOM、個人間C2Cカーシェア事業に参入 2019年4月...

中古車買取・販売店「ガリバー」を運営する株式会社IDOM(本社:東京都千代田区/最高経営責任者:羽鳥由宇介)=旧ガリバーインターナショナル=は2018年11月20日までに、C2C(個人間取引)カーシェアリングが可能となる新サービス「...

B2Cのカーシェア知名度86% パーク24が会員にアンケート調査 C2Cはま...

駐車場事業などを手掛けるパーク24株式会社(本社:東京都千代田区/社長:西川光一)は2018年11月18日までに、移動に関連するシェアリングサービスに関するアンケートを実施し、その結果を発表した。 DeNAのカーシェア「A...

米ライドシェア大手ウーバーのマッチング技術支える米Elastic社、IPOで...

米ライドシェア大手ウーバー・テクノロジーズやウーバーを追いかけるリフト社が採用している検索・マッチング技術を開発する米Elastic社(本社・カリフォルニア州)が2018年10月9日までに新規株式公開(IPO)を実施した。 I...