C2C に関する記事

ジョルダンの「乗換案内」、選択肢にカーシェアも追加へ MaaS事業を強化

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:佐藤俊和)がMaaS事業を強化する模様だ。主力の交通機関情報サービス「乗換案内」にカーシェアなどのサービスを組み合わせるため、現在、カーシェア事業者などとの連携体制の構築を模索...

【インタビュー】カーシェア参入、「派手な車」より「乗りやすい車」で挑む ID...

最近、自動車業界で頻繁に登場するキーワードがある。「CASE」だ。「コネクテッド」「自動運転」「シェアリング」「電動化」の頭文字をつなげた言葉で、業界の未来を表す象徴とも言える。この中の「シェアリング」に関しては、シェアサービスの代...

ガリバー運営会社のIDOM、個人間C2Cカーシェア事業に参入 2019年4月...

中古車買取・販売店「ガリバー」を運営する株式会社IDOM(本社:東京都千代田区/最高経営責任者:羽鳥由宇介)=旧ガリバーインターナショナル=は2018年11月20日までに、C2C(個人間取引)カーシェアリングが可能となる新サービス「...

B2Cのカーシェア知名度86% パーク24が会員にアンケート調査 C2Cはま...

駐車場事業などを手掛けるパーク24株式会社(本社:東京都千代田区/社長:西川光一)は2018年11月18日までに、移動に関連するシェアリングサービスに関するアンケートを実施し、その結果を発表した。 DeNAのカーシェア「A...

米ライドシェア大手ウーバーのマッチング技術支える米Elastic社、IPOで...

米ライドシェア大手ウーバー・テクノロジーズやウーバーを追いかけるリフト社が採用している検索・マッチング技術を開発する米Elastic社(本社・カリフォルニア州)が2018年10月9日までに新規株式公開(IPO)を実施した。 I...

ライドシェア大手ウーバー、アプリ上で「セーフティキット」導入 バングラデシュ...

米ライドシェア大手ウーバー・テクノロジーの「セーフティツールキット」が、アメリカに続いてバングラデシュでも提供が開始されるようだ。2018年9月5日までに分かった。ウーバーの「セーフティツールキット」はウーバー利用者の声を参考に作ら...

ライドシェア女性客を盗撮ライブ配信 中国、2万人視聴 DiDiのライバルDi...

中国国内でライドシェアを利用した女性客の様子を、運転手が無許可で盗撮ライブ配信していたことが2018年9月2日までに分かった。ライブ配信は中国のゲーム動画配信サイト「Huya」で無料配信され、約2万人が視聴したものとみられる。 ...

アメリカで女性専用ライドシェアサービス「Safr」話題 男女別で犯罪防ぐ D...

2016年創業の米スタートアップ企業が提供するライドシェアサービス「Safr」が、アメリカ国内で未曾有の流行をみせている。原則的に女性向けのサービスとして展開され、運転手にも乗客にも相手の性別を限定する「男女選択権」が与えられ、男性...

ライドシェアなど向けに本人認証サービス イー・ガーディアン社、シェアリングエ...

総務省の発表によれば、ライドシェアなどに代表されるシェアリングエコノミーの市場規模は、2035年に3350億ドル(約40兆円)まで拡大すると言われている。シェアリングエコノミーの普及とともに拡大すると言われるサービスが「本人認証」だ...