Arm

【2019年10月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

2019年度も下半期に入り、冬の足音とともに2020年の足音も近付いてきた。 国内では、空飛ぶクルマの開発を進めるスカイリンクテクノロジーズに航空機製造事業の許可が下りたほか、電動キックボードのシェアリング事業の実現を目指すL...

自動運転、英Arm(アーム)チップの独壇場に?

さまざまな電子機器に搭載されているプロセッサ。パソコンやスマートフォンをはじめ、自動運転分野でも必須のハードウェアだ。 パソコンの領域では米インテルが市場を主導しているが、自動運転の領域ではどうなのか。インテルや米NVIDIA...

自動運転領域は「インテルよりアーム」なのか…高まる存在感 国際組織設立、トヨ...

ソフトバンクグループ傘下の半導体設計大手・英アームは2019年10月11日までに、完全自動運転車の実現を推進するための国際コンソーシアム「Autonomous Vehicle Computing Consortium」(AVCC)の...

ITD Lab、自動運転OSの国際業界団体「The Autoware Fou...

自動運転の「眼」となるステレオカメラを開発するITD Lab株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:実吉敬二、紫垣卓男)は2019年8月14日、オープンソースの自動運転OS「Autoware」の発展・普及を目指す国際業界団体「T...

ソフトバンクビジョンファンドの自動運転・MaaS領域の投資まとめ

2019年4〜6期の決算発表会をこのほど開いたソフトバンクグループ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)。近年投資事業に力を入れており、グループ全体の営業利益において、投資部門であるソフトバンク・ビジョン・ファン...

予測モデル構築で交通事故削減へ!英Armとパイオニアがタッグ

半導体設計大手の英アーム(Arm)は2019年6月3日までに、パイオニア株式会社とモビリティ分野における協業を強化すると発表した。交通事故の削減を目指し、AI(人工知能)を活用したデータ分析や行動予測・事故予測モデルの構築に関する開...

半導体大手NXP、コネクテッドカーのデータ利用に役立つ新チップセットを発表

オランダの半導体サプライヤー大手・NXPセミコンダクターズは2019年3月21日までに、コネクテッドカーのデータ利用に適した新チップセット「MPC-LS」を発表した。 MPC-LSチップセットは、同社のMPC5748G車載マイ...

【最新版】ソフトバンク・ビジョン・ファンドとは? 自動運転やライドシェア領域...

ソフトバンクグループが2017年にスタートした「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)」。2018年度の第2四半期ですでに巨額の営業利益を生み出しているが、同社の狙いは目先の利益ではない。あくまで将来に向けた投資だ。 今回...

【最新版】MONET Technologies(モネテクノロジーズ)とは? ...

自動運転や新しいモビリティサービスを見据えた戦略的提携を発表し、世間を驚愕させたソフトバンク株式会社とトヨタ自動車株式会社。2018年度内に新会社「MONET Technologies」を設立し、オンデマンドモビリティサービスを皮切...