横浜

タクシー配車アプリ「MOV」、専用乗り場を初導入!海外ではUberなどの事例...

タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」を展開する株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社長:守安功)=DeNA=は2019年10月30日、神奈川県横浜市にある商業施設「横浜ハンマーヘッド」において、MOV専用のタク...

独ボッシュ、横浜市で研究所新設へ 自動運転技術の開発体制強化

ドイツ自動車部品大手ボッシュが、神奈川県横浜市の港北ニュータウン地域に新たに研究所を設置することが、2019年8月28日の横浜市の発表で明らかになった。 発表によれば、ボッシュが新設する研究拠点ではモビリティ領域を主な研究対象...

【インタビュー】日産×DeNA、自動運転タクシー「Easy Ride」の進化...

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)と日産自動車がタッグを組んで技術開発とサービス開発に取り組んでいる「Easy Ride(イージーライド)」は、自動運転車両を使った交通サービスの名称だ。 両社は「2020年代早期」を本格的...

【試乗ルポ】ハンドルが無人でクルクル…興奮必至の自動運転タクシー「Easy ...

日産自動車と株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が実用化に取り組んでいる自動運転車のオンデマンド配車サービス「Easy Ride」。2019年3月18日から20日の3日間、この「無人タクシー」とも呼べる次世代型サービスの報道機関向...

東京急行電鉄が郊外型MaaS実証実験 東京都市大学や未来シェア社と

東京急行電鉄株式会社 (本社:東京都渋谷区/取締役社長:髙橋和夫)は、東京都市大学(所在地:東京都世田谷区/学長:三木千壽)と株式会社未来シェア(本社:北海道函館市/代表取締役社長:松原仁)とともに、日本で初めての「郊外型MaaS実...

京セラがみなとみらいに新研究所 自動運転、AI、IoT技術など開発

電子機器メーカー大手の京セラ(本社:京都府京都市/代表取締役社長:谷本秀夫)は2018年10月28日までに、横浜みなとみらい21地区に新しい研究所「みなとみらいリサーチセンター(仮)」を設立することを発表した。 ザリガニ、...

日本青年会議所と日本郵便、お中元の自動運転配送デモを実施へ

日本青年会議所は、2018年7月に横浜パシフィコで開催する「サマーコンファレンス2018」で日本郵便の協力のもと、自動運転車による荷物輸送の公道実証実験を行うと発表した。 運送業界におけるドライバー不足の解決策として実施するも...

ウーバーイーツが関西へ本格進出 世界ライドシェア大手が運営

2016年から日本で展開されている料理配達サービス「ウーバーイーツ」。これまでは東京や横浜などで事業を展開していたが、同事業を京都市と神戸市にも拡大するようだ。 運営元の米ライドシェア最大手ウーバーテクノロジーズが2018年7...

DeNAのタクシー配車アプリ「タクベル」、AIで進化 自動運転「Easy R...

自動運転による移動サービス「Easy Ride」の開発を進めている株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社⻑兼CEO:守安功)。AI(人工知能)開発なども進めながら、日本国内で移動サービス業を本格展開することを目...