業界動向 に関する記事

DeNAのタクシー配車アプリ「MOV」、専用タブレット端末で電話配車依頼も一...

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社長兼CEO:守安功)=DeNA=が展開するタクシー配車アプリ「MOV(モブ)」が、2019年にさらに配車システムを進化させる。乗務員向けの専用タブレットで電話での配車依頼も一元管理...

自動運転タクシーに乗りたい人は? 中国79%、アメリカ47%、日本45%、ド...

独自動車部品会社コンチネンタルは2018年12月14日までに、2018年版自動車業界調査レポート「モビリティ・スタディ」を発表した。その中で「ロボットタクシー」(自動運転タクシー)に関しての調査があり、乗りたい意向がある人の割合は中国が79...

JapanTaxi、Yahoo!乗換案内アプリと連携 「アプリで配車」ボタン...

タクシー配車アプリ「JapanTaxi」を提供するJapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:川鍋一朗)は2018年12月13日、ヤフー株式会社の乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」との連携を開始したと発表し...

「自動運転×タクシー業界」の最新動向は? グーグルの事業展開や日本における取...

アメリカで2018年12月にドライバーが不在でも運行可能な自動運転タクシーが誕生した。米国に後れを取っているものの、日本国内でも営業走行による実証実験がすでに行われており、2020年の実用化を目指す動きがある。普及には時間がかかるか...

MPソリューション、KAZAPiのタクシー向け端末が全交通系ICカードに対応...

決済事業を手掛ける株式会社エム・ピー・ソリューション(本社:東京都港区/代表取締役:佐藤栄治)は2018年12月6日、同社のマルチ電子マネー決済ソリューション「KAZAPi(かざっぴ)」のタクシー向け端末が、新たに全ての交通系ICカ...

究極の形から始める…DeNAの0円タクシー、会見後に語られた真の狙い

「こういった究極の形からはじめていく」 DeNAがタクシー配車アプリ「MOV(モブ)」の東京展開において、広告宣伝費で乗車料金を無料にする「0円タクシー」という衝撃的なマーケティング施策を発表した2018年12月5日。記者会見...

大和自動車交通、台湾のタクシー最大手「台湾大車隊」と業務提携 相互配車アプリ...

東京でタクシー事業を展開する大和自動車交通株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:前島忻治)は2018年12月5日、台湾のタクシー事業者最大手「台湾大車隊」と業務提携の本契約を締結し、相互配車アプリサービスを開始したと発表した...

【速報】DeNA、東京で「0円タクシー」の運行開始 広告宣伝費活用して乗車料...

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼CEO:守安功)=DeNA=は2018年12月5日、タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」のサービスを同日から東京都内で開始し、乗客の利用料金が無料となる「0円タクシー」...

みんなのタクシー、東京の個人タクシー最大2万2000台に決済代行や広告サービ...

ソニーや東京都内のタクシー事業者が共同で設立したみんなのタクシー株式会社(本社:東京都台東区/代表取締役:⻄浦賢治)は2018年11月27日、東京都個人タクシー共同組合に加入する個人タクシー事業者向けに、同社が手掛ける配車サービスや...

VWのディースCEOが自動運転開発で弱気発言? 「ウェイモが1〜2年先をいっ...

独フォルクス・ワーゲン(VW)グループのヘルベルト・ディース最高経営責任者(CEO)の発言が、欧米を中心に波紋を広げている。その発言とは、自動運転開発について米グーグル系ウェイモがVWよりも1〜2年ほど先行していることを認める、とい...