株 に関する記事

【2019年4月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

春の訪れとともに新年度に移り変わり、自動運転業界もさまざまな動きを見せている。国内では、自動運転関連の求人が2カ月連続2ケタ増を記録するなど、業界の春は長く続いているようだ。 また、ソニー系のみんなのタクシー株式会社がタクシー...

個人投資家の間で「MaaS」人気急上昇 テーマランキング6位に

個人投資家向け情報サイト「みんなの株式」と「株探」は2019年4月3日までに、両者で集計した「人気テーマランキング」で6位に「MaaS」がランキングされていることを発表した。 MaaSは「サービスとしてのモビリティ」「サービス...

ソフトバンクG、SVF営業利益が3倍超の8088億円に AI関連ユニコーンな...

ソフトバンクグループ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)は2019年2月6日、2019年3月期第3四半期の決算を発表した。 2018年4〜12月期の売上高は前年同期比5%増の7兆1685億円、営業利益は同...

ルノー日産三菱の3社連合、育ててきた自動運転事業はどうなってしまうのか

ルノー・日産・三菱アライアンスの代表を務めるカルロス・ゴーン氏の逮捕劇に、3社連合が揺れている。さまざまな思惑が交差する各社の動向に加え、日仏政府も交えた主導権争いが繰り広げられており、内乱が長引くようなことがあれば経営に甚大なダメ...

自動運転株式の人気急上昇 トヨタやデンソーなどの注目銘柄を一挙紹介

「自動運転化」「電動化」「カーシェア」——。これら新技術・サービスの登場で、自動車業界は100年に1度の大変革時代を迎えている。 特に都市の渋滞、高齢化に伴う交通過疎地の足の確保など、さまざまな交通課題を解決する「自動運転化」...

エクスモーション社はAI自動運転ソフトウェアの”技術参謀R...

自動運転車に搭載する先端ソフトウェア開発などを手掛ける株式会社エクスモーション(本社:東京都品川区/代表取締役社長:渡辺博之)が2018年7月26日、東京証券取引所マザーズに上場した。公開価格3340円を約50%上回る5000円の初...

パナソニック、供給先テスラの量産遅れで悪影響 車載電池事業で中国勢が台頭

電気自動車(EV)向けの電池供給に力を入れるパナソニック。タッグを組む米EV大手テスラ社の生産遅延により収益が圧迫されたほか、中国市場の動向も予断を許さない状況が続くなど暗雲に包まれているとも言えるが、それでもなお車載電池事業に積極...