名古屋大学

オープンソースの自動運転OS「Autoware」普及へ国際業界団体設立 ティ...

世界初の自動運転技術に関する国際業界団体「Autoware Foundaiton」が2018年12月10日までに設立された。誰でも無償で使える自動運転OSとして国際的に導入が広がる国産の「Autoware(オートウェア)」を一層普及...

埼玉工業大学ベンチャーのフィールドオート、全国初の自動運転車の同時走行実験に...

埼玉工業大学発ベンチャーの株式会社フィールドオート(本社:埼玉県深谷市/社長:渡部大志)は2018年11月26日、愛知県が実施した自動運転車の2台同時走行実験に参加したと発表した。 埼玉工業大学発ベンチャーのフィールドオー...

愛知県、豊橋市で遠隔型自動運転車2台による実証実験 LiDARや高精度3Dマ...

愛知県は2018年11月17日、豊橋市の豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)において、複数の遠隔型自動運転車両を同時に走行させる全国初の実証実験を実施する。 東京急行電鉄が郊外型MaaS実証実験 東京都市大学や未来シェア社と ...

名古屋大学の研究グループら、マルチモーダル対話型自動運転車を発表 音声や視線...

名古屋大学の研究グループと徳島大学、アイシン精機株式会社は2018年10月25日、「マルチモーダル対話型自動運転車」を開発したと発表した。音声や視線、ジェスチャなどを用いて、一般ユーザでも自動運転車を直感的に操作することが可能となっ...

【独占】ティアフォー、自動運転技術のグローバルアライアンス結成へ 自動運転ソ...

名古屋大学発の自動運転スタートアップである株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)が、同社が開発・公開している自動運転向けのオープンソースソフトウェア「Autoware(オートウェア)」を本格的に世界展...

自動運転を研究する日本の大学まとめ 名古屋大学など8大学紹介

高度な教育機関の代表格である大学。教育機関であると同時に研究機関としても重要な役割を担っており、特に自動運転やAI(人工知能)など新規性が問われる分野においては、既存のカリキュラムでは物足りず、専門の研究所や新学部の設置など研究体制...

愛知県の大村秀章知事、自動運転政策について名古屋商工会議所との懇親会で説明

愛知県の大村秀章知事は2018年9月25日、名古屋商工会議所(会頭:山本亜土)が開いた愛知県との懇談会に出席し、自動運転などの産業政策について出席者に向けて説明したようだ。日経新聞などが報じた。中小企業に対する支援や観光振興について...

東京ゲームショウ、VRドライブ体験が盛況 自動運転スタートアップのティアフォ...

名古屋大学発の自動運転スタートアップである株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)と子会社の株式会社シナスタジア(本社:愛知県名古屋市/代表:有年亮博)は2018年9月20日から23日の4日間、千葉県の...

名古屋大学発の工業材料ベンチャーU-MaP、“放熱”新素材「AlNウィスカー...

自動運転システムなどに使われる電子機器には「絶縁樹脂」が使われている。その絶縁樹脂の放熱性を高めることは、通信やデータを高速処理する必要がある昨今において、業界における大きな課題とされてきた。その課題に真っ正面から取り組んでいるベン...

自動運転シンポジウム、企業内技術士交流会主催で10月12日に開催 ティアフォ...

公益社団法人日本技術士会(統括本部:東京都港区)の登録組織「企業内技術士交流会」は2018年10月12日、東京都内の芝浦工業大学・豊洲キャンパスで、「加速する自動運転の開発 ~まちやくらしの未来像を考える~」と題したシンポジウムと懇...