出資

トヨタの自動運転戦略(2022年最新版) 車種や価格は?レベル3〜4はいつ実...

「世界のトヨタ」と呼ばれるトヨタ自動車。業界のリーディングカンパニーの1社として長年業界をけん引してきた実績は確かな信頼や技術力を築き上げ、2022年以降もその勢いは衰えることが無さそうだ。 同社のブランドは今後も揺るぎないも...

自動運転に「心理学」導入!「行動予測AI」でレベル4を実現

画像認識技術開発を手掛ける英スタートアップHumanising Autonomyの行動予測AI(人工知能)「Behavior AI」は、自動運転の実現に大きく貢献すると考えられる。 行動予測AIは、コンピュータービジョンに行動...

パイオニア、MaaSベンチャー「ソニックス」に出資 資本業務提携を締結

パイオニア株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:矢原史朗)は2021年11月7日までに、MaaS事業などを展開するベンチャー企業の株式会社ソニックス(本社:東京都品川区/代表取締役CEO:吉澤武則)と資本業務提携を締結したと発表...

ビジョンファンドの日本投資、「自動運転」分野の有力候補は?

ソフトバンクグループが世界に誇る投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)」がこのほど、日本のバイオベンチャーであるアキュリスファーマに投資したことが明らかになった。SVFから国内企業への投資は初の案件となる。 ...

三井物産、ダイナミックマップ基盤に株主参画!出資企業唯一の総合商社

ダイナミックマップ基盤株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:稲畑廣行)=DMP=は2021年9月1日までに、新たに三井物産が株主として参画したことを発表した。 ■これまでにもアプリ開発や顧客開拓で連携 DMPは高...

小糸製作所、米Ceptonに追加出資!自動運転向けLiDAR、2023年量産...

自動車用照明製造大手の株式会社小糸製作所(本社:東京都港区/代表取締役社長:加藤充明)は2021年8月13日までに、LiDAR開発の有望企業とされている米Cepton Technologies(セプトン・テクノロジーズ)の株式を追加...

Velodyne Lidarの年表!「自動運転の目」ベンチャーの草分け

「自動運転の目」として存在感を高め続けるLiDAR。開発に向け数多くのスタートアップが立ち上がり、熾烈な競争を繰り広げている有力市場だ。 すでに株式上場にこぎつけた企業も出始めており、本格的な市場化時期の到来を予感させるが、こ...

Nuroの年表!自動運転配送ロボットを開発、トヨタが出資

自動運転配送の実現に向け開発を進める米スタートアップのNuro(ニューロ)。米当局の規制をクリアし、着実にパートナーの輪を広げサービス実証を拡大するなど、目覚ましい躍進を遂げている。 この記事では、Nuroのこれまでの軌跡を年...

Argo AI、自動運転の年表!米有力スタートアップ、VWとFordが出資

自動運転開発を手掛ける有力スタートアップのArgo AI。米フォード、独フォルクスワーゲンという2つの巨大なバックボーンのもと、まもなく本格的なサービス実証に着手する見込みだ。 この記事では、Argo AIのこれまでの取り組み...

トヨタ、米国で自動運転シャトルの無料運行開始 May Mobilityと連携...

トヨタ自動車が設立した一般財団法人「トヨタ・モビリティ基金(TMF)」は2021年6月29日までに、自動運転シャトルを開発するスタートアップ企業である米May Mobility(メイ・モビリティ)とともに、米インディアナ州で無料自動...