共同開発

空飛ぶクルマ企業SkyDrive、MaaSサービスで大日本印刷とタッグ

「空飛ぶクルマ」の開発を手掛ける株式会社SkyDrive(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:福澤知浩)は2019年10月16日、総合印刷大手の大日本印刷株式会社と、空飛ぶクルマを活用した「MaaS」の関連サービスを共同開発すると発...

AP技術有するKudan、自動運転領域で半導体商社マクニカと提携

人工知覚(AP)技術などを有するKudan株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:大野智弘)は2019年9月17日、半導体商社のマクニカと業務提携すると発表した。自動運転などの次世代モビリティに関するビジネスにおいて、協業をスター...

カナダ企業BlackBerryとデンソー、統合コックピットシステムを共同開発...

自動運転領域でも事業展開を加速するカナダのブラックベリー(BlackBerry)社は2019年9月11日、日本のデンソーと統合コックピットシステム「Harmony Core」を共同開発したと発表した。 報道発表によれば、このコ...

ナビタイム、トヨタのMaaSアプリ「my route」にルート検索機能を提供...

経路検索大手の株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介/本社:東京都港区)は2019年7月19日までに、トヨタが福岡市で実証実験中のMaaSアプリ「my route」のルート検索機能を、トヨタと共同開発すると発表した。 ナ...

東海理化、「デジタルキー」の配信事業を本格化へ カーシェアや社用車向けなど想...

トヨタ自動車系の部品メーカーである東海理化(本社:愛知県大口町/代表取締役社長:三浦憲二)は、強みであるキーセキュリティ技術に関する事業を拡大し、スマートフォンを使って物理的な鍵の受け渡しなどを不要にする「デジタルキー」の配信事業を本格化さ...

予測モデル構築で交通事故削減へ!英Armとパイオニアがタッグ

半導体設計大手の英アーム(Arm)は2019年6月3日までに、パイオニア株式会社とモビリティ分野における協業を強化すると発表した。交通事故の削減を目指し、AI(人工知能)を活用したデータ分析や行動予測・事故予測モデルの構築に関する開...

韓国ヒュンダイ、AI自動運転ソフトの共同開発で中国テンセントと合意か

報道によると、韓国の自動車メーカー大手・現代(ヒュンダイ)自動車と中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)が自動運転ソフトウェアを共同で開発することに合意したようだ。韓国の毎日経済新聞が2019年4月8日までに報じた。 ...

ダイムラーとBMW、レベル4級の自動運転車を共同開発

ドイツ自動車大手のダイムラーとBMWは2019年3月3日までに、共同で自動運転開発を行うこと発表した。レベル4(高度運転自動化)相当の自動運転車を共同開発し、2020年半ばの実用化を目指す。 両社はまず運転支援システムや高速道...

スウェーデン・ボルボと中国バイドゥ、自動運転開発でタッグ

スウェーデンの自動車メーカーボルボと中国のインターネット関連企業大手の百度(バイドゥ)が、共同で完全自動運転EV(電気自動車)の開発に乗り出す。ボルボは自動車メーカーならではの製造技術を、百度は自らが主導する自動運転プロジェクト「ア...