ソリューション

LiDAR開発のパイオニア自動運転子会社、MONETコンソーシアムに参加

パイオニア子会社として自動運転関連事業を担うパイオニアスマートセンシングイノベーションズ株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役社長:森谷浩一)は2019年11月29日までに、次世代モビリティサービスの促進などに取り組む企業横断型組...

後付け可能!NSW、自動運転制御ユニットの提供スタート 農機や建機など向けに...

IT(情報通信)ソリューション事業などを手掛ける日本システムウエア株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役執行役員社長:多田尚二)=NSW=は2019年10月7日、自動運転機能やADAS(先進運転支援システム)機能を後付けで追加可能...

ACCESS、次世代車載情報サービス「Twine4Car 2.0」を2つの国...

ソフトウェア開発の株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区/代表取締役:大石清恭)はこのほど、自動車関連の展示会「TU-Automotive Detroit」(2019年6月4~6日、米デトロイト)と家電見本市のアジア版「CES ...

ACCESS社、仏フォルシアに「ACCESS Twine for Car」提...

独立系ソフトウェア開発企業の株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区/代表取締役社長執行役員:大石清恭)は2019年4月11日、同社が開発する車載向けマルチメディアコンテンツ共有ソリューション「ACCESS Twine for C...

エクスウェア社、非ネット接続AIを使ったソリューション提供 自動運転など向け...

一瞬の判断の遅れが命取りになる。自動車の運転においては、人間であってもAIであっても。 ソフトウェア開発会社のエクスウェア株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役:滝本賀年)は2019年2月22日までに、インターネット環境を必...

損保ジャパン、自動運転実証向けに新ソリューション「Level IV Disc...

損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区/社長:西澤敬二)は2019年2月17日までに、自動運転サービス実証向けのインシュアテックソリューション「Level IV Discovery」の共同開発に向け、株式会社ティアフォ...

クアンタム、高性能の車載型ストレージ発表 自動運転車の開発を高速化

ストレージ関連企業の日本クアンタムストレージ株式会社(本社:東京都港区)は2018年12月11日までに、「自動運転車の開発を高速化する」という触れ込みで、高耐久性の新たな車載型ストレージ・ソリューションを発表した。発表によれば、映像...

「自動運転×物流」の最新動向まとめ 労働力不足に光明、トラック自動化はいつ?...

労働力不足という共通した課題を抱える物流業や倉庫業。ただモノを運べは良い、モノを預かれば良いといった旧来の事業から脱却し、新たな展望を切り開いていかなければならない時がやってきている。 その前途に一筋の光明をもたらすのが、自動...

Revatron社、「攻撃パッチ」特定するスマートカメラ発表 AI認識システ...

もしもハッカーが自動運転システムを欺き、赤信号を青信号と誤認識させたら——。AI(人工知能)ソリューションの開発を手掛けるRevatron株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役:浅田麻衣子)は2018年11月22日、こうした悪質な...

米シリコンバレーのVeniam、デンソーとコネクテッド技術でコラボレーション...

米シリコンバレーに本拠地を置くVeniamは2018年11月22日までに、日本の自動車部品世界大手デンソーとともに、コネクテッドカー(つながるクルマ)向けのソリューションの開発を行うことを発表した。 デンソー、羽田空港跡地...