ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)

新型肺炎対策で自動運転デリバリー車!中国出前大手「美団点評」が導入

中国のインターネット出前サービス大手「美団点評」が、自動運転車を使った食品のデリバリー事業を開始するようだ。中国メディアなどによる報道によれば、新型コロナウイルスの対策で外出していない人向けに展開するようで、北京市の一部エリアが配達...

主要ODM企業、自動運転領域での動きを解説

小型車・軽自動車を中心にOEM車が数多く出回る自動車産業。例えばトヨタ自動車の「ライズ」はダイハツ工業からOEM供給されたもので、ダイハツ「ロッキー」は兄弟車となる。 開発・製造の効率性を高めるOEMだが、自動運転開発において...

ビジョンファンドの交通・物流銘柄、取得時から14億ドル目減り ソフトバンクG...

ソフトバンクグループ株式会社(本社:代表取締役会長兼社長:孫正義)は2020年2月12日、2020年3月期の第3四半期(2019年10〜12月)決算を発表した。 同社の孫正義会長は決算発表の中で、ソフトバンク・ビジョン・ファン...

米Nuroの低速自動運転デリバリー専用車に、初の公道走行許可

アメリカで自動運転車を使ったデリバリー事業の商用化に向け、大きな動きがあった。米道路交通安全局(NHTSA)は2020年2月10日までに、自動運転関連事業を手掛ける米スタートアップ企業のNuro(ニューロ)に対し、人の運転を想定して...