NTTドコモ

NTTドコモや日立、次世代自動車社会にむけ周波数有効利用技術を研究

2019年1月24~26日まで横須賀リサーチパーク(YRP)で開催された「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ 2019」で、ある3社が「膨大な数の自律型モビリティシステムを支える多様な状況に応じた周波数有効利用技術の研究開発」...

ヴァレオ(Valeo)の自動運転戦略まとめ LiDAR製品や技術は?

仏自動車部品大手のValeo(ヴァレオ)。日本国内にも多くの拠点を構えており、なじみが深いメーカーの一つだ。 近年は米ラスベガスで毎年開催されているCESなどにも積極的に参加し、ADAS(先進運転支援システム)や自動運転をはじ...

【インタビュー】カーシェア参入、「派手な車」より「乗りやすい車」で挑む ID...

最近、自動車業界で頻繁に登場するキーワードがある。「CASE」だ。「コネクテッド」「自動運転」「シェアリング」「電動化」の頭文字をつなげた言葉で、業界の未来を表す象徴とも言える。この中の「シェアリング」に関しては、シェアサービスの代...

タクシー配車アプリJapanTaxi、d払いとの連携スタート キャッシュレス...

タクシー配車アプリ「JapanTaxi」を手掛けるJapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:川鍋一朗)は2018年12月23日までに、株式会社NTTドコモのスマホ決済サービス「d払い」との連携をスタートさせた...

Automagi社、AI映像解析で運転中の居眠り検知 NTTドコモの開発を支...

AI(人工知能)関連事業などを手掛けるAutomagi株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:櫻井将彦)は2018年12月9日までに、運転車の映像を解析して居眠りを検知するシステムの開発をサポートしたことを発表した。 このシステ...

NTTドコモ、BMWと新たなコネクテッドカーサービスを展開へ

株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:吉澤和弘)は2018年12月9日までに、自動車に「コンシューマeSIM」を搭載してスマートフォンと自動車を連携させる新たなコネクテッドカーサービスの開発・展開に、独BMWと...

横浜MaaS「AI運行バス」、NEDOとドコモが実証実験スタート

新エネルギー・産業技術総合開発機構(所在地:神奈川県川崎市/理事長:石塚博昭)=NEDO=と株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:吉澤和弘)はこのほど、横浜MaaS「AI運行バス」の実証実験を横浜市と共同でスタ...

スマートバリュー社、2019年春に「シェア駐車場×カーシェア」事業 地域密着...

モバイル事業などを手掛ける株式会社スマートバリュー(本社:大阪市西区/代表取締役社長:渋谷順)は2018年9月30日までに、シェアリング駐車場を活用した「カーシェアリングサービス」を2019年春ごろに提供開始すると発表した。シェアリング駐車...

【最新版】ダイナミックマップとは? 自動運転とどう関係? 意味や機能は?

開発が急速に進展する自動運転分野。早ければ2020年ごろにもAI(人工知能)が全ての運転操作を担う自動運転レベル4(高度運転自動化)以上の車両が登場することになりそうだ。 その実現には、車載センサーやAIの高度化はもちろんのこ...

【最新版】日産の自動運転戦略や技術まとめ EV、コネクテッド化も柱

東京モーターショー2017で完全自動運転を実現するコンセプトカー「NISSAN IMx」を初公開した日産自動車。EV(電気自動車)専用プラットフォームや自動運転、コネクティビティなどあらゆる要素を盛り込んだ夢の一台だ。 市販車...