Google(グーグル)

【2023年1月の自動運転ラボ10大ニュース】レベル3~4計画が次々

2023年が幕を開けたばかりだが、自動運転に意欲的な各社の動きが早くも活発化している。海外では、モービルアイやボルボ・カーズ、メルセデス・ベンツなどが自動運転実装に向けた取り組みや計画をそれぞれ発表している。 国内では、タクシ...

自動運転車の事故(2023年最新版)

自動運転に関する死亡事故は、2023年1月時点でアメリカでこれまでに3件発生している。テスラが2回、ウーバーが1回起こしている。 日本では自動運転車による死亡事故は起きていないが、実証実験が盛んになった2019年以降、複数の事...

自動運転、米国株・日本株の銘柄一覧(2023年最新版)

自動運転技術の実用化に伴い、LiDAR開発をはじめとした関連スタートアップの上場が相次いでいる。自動運転の市場化が本格化の兆しを見せ始めているのだ。LiDARベンチャーに続き、インテル傘下のMobileyeが再上場したことも注目だ。...

Google、自動車向けHDマップの提供開始!自動運転実現にも貢献

GoogleのHDマップ技術が、初めて自動車メーカーに提供されることになった。Googleと長年にわたり協力関係を継続してきたボルボ・カーズとボルボ傘下のポールスターが、GoogleのHDマップ技術を車両に搭載することが、2023年...

ドバイ国家戦略、GMに追い風!自動運転タクシー4,000台供給へ

2023年、米GM傘下Cruiseの自動運転タクシーの商用運行が、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開始される見込みだ。ドバイには「2030年までに移動手段の25%を自動運転による移動に変える」という計画がある。Cruiseはこの...

Google系の自動運転タクシーが立ち往生!Twitterで目撃投稿

世界初の自動運転タクシーの商用展開をスタートさせたGoogle系Waymoが、米アリゾナ州フェニックス市内とフェニックス空港を結ぶルートにおいて、米国初となる自動運転タクシーによる有償送迎を2022年11月から開始している。 しかし、...

2022年「空飛ぶクルマ」10大ニュース!国内ベンチャーも躍進

次世代エアモビリティとして世界各所で開発が進められている空飛ぶクルマ。徐々に市場化が始まり、予約販売契約を結ぶ例も続々と出始めている。 2022年中は、国内、及び国外でどのような進展があったのか。10大ニュースを振り返りながら...

2023年の自動運転業界、実用化加速で「黎明期後半」に突入

2022年も残りわずかとなった。この1年、自動運転市場で報じられたさまざまなニュースを振り返ってみると、自動運転技術を活用した移動サービスのローンチなどに関するトピックが多かった一方、インフレに伴う景気後退への懸念から、自動運転部門...

【海外版】2022年「自動運転」10大ニュース 社会実装に勢い

混迷する世界経済の動向に揺れた2022年。自動運転業界も例外ではなく、事業停止を余儀なくされた企業も散見された。その一方、業界が活発であることを物語るように、自動運転サービスの拡大を図るなど攻めの姿勢を貫く企業も多かった。 自...

自動運転で日本ピンチ!Googleは中国、Uberは韓国に接近

テクノロジー系企業の躍進が著しい自動運転業界。グーグル系の米Waymoは中国の浙江吉利控股集団(Geely)と新たなパートナーシップを結び、米Uber TechnologiesはMotionalの自動運転車を配車プラットフォームに導...