GM

【2022年9月の自動運転ラボ10大ニュース】日本初の次世代モビリティ専門職...

2022年も早秋を迎えた。国内では、次世代モビリティの研究に特化した日本初の専門職大学が文部科学省の認可を受け、来春にも山形県内で開学するようだ。また、TURINGやモービルアイによる公道実証も行われているようで、開発勢もいっそう厚...

自動運転車「人間が必要」 GM CruiseのCEO、弱気発言?

米GM傘下で自動運転開発を手掛けるCruiseのトップが、「自動運転車の安全確保のためには人間による何かしらの介入が必要である」といった趣旨のことを語った。このことがアメリカにおいて話題になっている。 アメリカの自動運転業界で...

GM系自動運転車が交通遮断!「中に誰もいない!」と騒動に

GMが買収した自動運転ベンチャーCruiseの自動運転車が、米サンフランシスコで騒動を相次いで起こしている。 Sacramento通りとLeavenworth通りの交差点では、同社のシボレー・ボルトの自動運転車2台が道路中央に居座り、...

WaymoとGM Cruise、自動運転タクシーでガチンコ勝負

米GM傘下で自動運転開発を手掛けるCruiseが、米アリゾナ州フェニックスと米テキサス州オースティンでも自動運転タクシーを2022年内にスタートすることを目指しているようだ。報道によれば、同社CEO(最高経営責任者)のKyle Vo...

さよならNVIDIA?GM Cruise、自動運転チップを自社開発

GM傘下で自動運転開発を行うCruiseが、自動運転車用の半導体チップを独自開発したことが明らかになった。ロイター通信のインタビューで同社のハードウェア責任者がこのほど明かした。 ■「有名ベンダー」に対して多額の費用 C...

事故でリコール!GM Cruiseの自動運転ソフト、トラブル続き

米メディアの報道によれば、GM傘下の自動運転企業Cruise(クルーズ)はこのほど、カリフォルニア州サンフランシスコで展開中の自動運転タクシー80台のソフトウェアを、全てリコールした。 すでにソフトウェアは2022年7月中に、...

【2022年8月の自動運転ラボ10大ニュース】日本初の空飛ぶタクシー向けの駅...

国内では、2022年3月期に続き2023年第1四半期も巨額の赤字を計上したソフトバンクグループの投資事業が話題となっている。一方、大阪で進められている空飛ぶクルマ事業やトヨタのWoven Cityなどもトピック化されている。 ...

自動運転銘柄、米国株・日本株一覧(2022年最新版)

自動運転技術の実用化に伴い、LiDAR開発をはじめとした関連スタートアップの上場が相次いでいる。自動運転の市場化が本格化の兆しを見せ始めているのだ。 この記事では2022年8月時点の情報をもとに、自動車産業の主役として自動運転...

自動運転の歴史と現状(2022年最新版)

本格実用化に向けた取り組みが世界各地で進展する自動運転技術。21世紀前半をけん引する新産業として2010年以降開発競争が激化しており、自動運転タクシーも2018年に入って実用化されたが、その開発の歴史は思いのほか古い。 この記...

超有望タッグ!英Arm、自動運転でGM傘下Cruiseと提携

半導体・プロセッサ開発メーカーの英Arm(アーム)はこのほど、米GM傘下のCruise(クルーズ)がArmのCPU(中央演算処理装置)とIP(知的財産権)を活用し、自動運転車(ドライバーレスカー)をさらに進化させるために提携したこと...