限定領域

自動運転、難易度は6つの評価軸で考えよう

自動運転レベル3の解禁や限定領域における自動運転レベル4の導入が、国内でも2020年に始まろうとしている。自動運転元年がまもなく到来するのだ。 レベル3は一般的に高速道路をはじめとした自動車専用道路において、またレベル4は道の...

自動運転トラックの開発企業やメリットまとめ

インターネット通販の増加などを背景に、深刻なドライバー不足に悩まされている物流業界。国土交通省の調査によると、2017年度のトラック宅配便取扱個数は42億1200万個にのぼるという。取扱個数は今後も右肩上がりが続きそうで、ドライバー...

UDトラックス、自動運転レベル4の走行デモを披露 LiDARなどのコアセンサ...

6段階に分かれる自動運転レベルの上から2つ目、自動運転レベル4(高度運転自動化)の技術を搭載した大型トラックの走行デモンストレーションが、2018年12月12日に開催された。開催したのはUDトラックス株式会社(本社:埼玉県上尾市/代...