防止

自動運転レベル3開発でも有用!運転手の「反応性」を可視化する技術

企業向けシステム開発事業などを手掛ける株式会社Ubicomホールディングス(本社:東京都文京区/代表取締役社長:青木正之)は2019年7月31日までに、自動運転ベンチャーZMPが開催したイベント「ZMP World 2019」におい...

国土交通省、自動運転の鉄道事故防止へ第3回検討会 シーサイドライン事故を受け...

国土交通省はこのほど、「無人で自動運転を行う鉄軌道の事故防止に関する検討会」の第3回会合を2019年7月19日に開催すると発表した。 主な議題は2点で、横浜シーサイドラインにおける再発防止対策の検討と無人で自動運転を行う鉄軌道...

ヒューマンエラー、死亡事故の9割超 待たれる自動運転の早期実現

国土交通省自動車局が2018年9月に公表した「自動車の安全確保に係る制度及び自動運転技術等の動向について」という資料によれば、2016年のヒューマンエラー(法令違反)に起因する交通死亡事故は全死亡事故の97%にも上るという。こうした...

BlockChainで走行記録の改ざん防ぐ 台湾企業、自動車保険開発で活用

仮想通貨の基幹技術「ブロックチェーン」を使って自動車の走行データを改ざんできなくさせた上で、運転の仕方や走行量によって保険料が決まる自動車保険を開発する——。こんなプロジェクトが台湾で始まる。 取り組むのは台湾の2社で、ブロックチェー...

国土地理院、地殻変動レベルで誤差補正 自動運転のトラブル回避へ

国土交通省の国土地理院は、測位と地図のズレを補正する新たな地殻変動補正システムを、2020年を目途に整備する。2018年3月の測量行政懇談会からの提言などを受けたもので、高精度な位置情報が必要となる自動運転車のトラブルを減らすことも...

スマホ使わずトヨタ車でLINE MUSIC!事故防止に効果てきめん

4900万曲以上が聞き放題の音楽ストリーミングサービスを展開するLINE MUSIC株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:舛田淳)は2018年12月16日までに、トヨタの「スマートデバイスリンク(SDL)」対応車載器との連携...