走行試験

アップルの自動運転車がもらい事故、2018年8月以来2度目

米アップル(本社:カリフォルニア/最高経営責任者:ティム・クック)の自動運転車がテスト走行中に接触事故に巻き込まれていたことが、2018年10月25日までに明らかになった。アップルの自動運転車の事故は2018年8月24日以来2度目と...

自動車学校、迫る”消滅”危機 自動運転社会と2つの苦...

近年、急速な勢いで開発が進む自動運転車。自動運転技術がさらに実用性を増し、一般社会にも自動運転車が広く普及するようになれば、人間が車を運転するという技術は、徐々に必要ないものとなっていく。 日常的に自動車を利用する人にとっては、自動運...

自動運転車に実証実験・テスト走行が必須な理由 実用化に向けて回避すべき危険・...

自動運転車の実証実験が各地で散見されるようになり、無人による自動運転の実用化も徐々に現実味を帯びてきた。実用化に向けては、サーキットのような専用空間での走行試験や公道での実証実験などが必須となっているが、これはなぜか。 「人命...