慶応大学

自動運転、音声データ解析の主力企業は?(深掘り!自動運転×データ 第14回)...

「ハイ、メルセデス!」――対話型の音声操作に対応したAIアシスタント機能を持つスマートスピーカー機能の導入が自動車業界でも進んでいる。現在はカーナビなどとの連携が主体だが、車載インフォテインメントシステムの開発は日々進展しており、将...

自動運転を研究する日本の大学まとめ 名古屋大学など8大学紹介

高度な教育機関の代表格である大学。教育機関であると同時に研究機関としても重要な役割を担っており、特に自動運転やAI(人工知能)など新規性が問われる分野においては、既存のカリキュラムでは物足りず、専門の研究所や新学部の設置など研究体制...

IHI、閉鎖空間の立体駐車場でも自動運転可能に 慶応大学と研究

総合重工業メーカーの株式会社IHI(本社:東京都江東区/代表取締役社長:満岡次郎)が、慶応大学と共同で自動運転車に対応する自走式立体駐車場の研究開発を始めるようだ。日経新聞が報じている。 GPS信号が届かず現在位置を把握しにく...