サイバーセキュリティ

自動運転関連の法改正・ガイドライン策定の年表

自家用車におけるレベル3が解禁され、限定地域においては自動運転移動サービスもスタートした。技術や実証の高度化に伴い、着々と自動運転の社会実装が進んでいる。 こうした社会実装に明確な根拠をもたらすものが法律だ。一定の規範のもと、...

自動運転船、国の実用化目標は「2025年」!要素技術の開発加速

自動運航船の実用化に向けた取り組みが着々と進んでいるようだ。沖電気は2021年6月、遠隔監視・遠隔操船に向け海上・港湾・航空技術研究所と共同研究契約を結んだと発表した。 国土交通省海事局が公表している「自動運航船の実用化に向け...

自動運転、自動運行装置の国際基準を導入 保安基準などの告示を一部改正

国土交通省はこのほど、「自動運行装置」に関する国際基準を国内の保安基準に導入するため、道路運送車両の保安基準や細目を定める告示などの一部改正を行ったことを発表した。 今回の改正は、国際連合の「欧州経済委員会自動車基準調和世界フ...

日本とドイツ、自動運転の安全性向上などに向け共同研究強化

日本とドイツが自動運転の安全性向上に向け、共同研究を強化する。内閣府とドイツ連邦教育研究省(BMBF)がこのほど、「安全性評価」「サイバーセキュリティ」に関連する2つの新たな研究開発計画の開始を承認した。 「安全性評価」につい...

アルガスとNXP、自動運転に重要な「イーサネット通信」保護で新ソリューション...

自動車のサイバーセキュリティ事業を手掛けるイスラエル企業のアルガスサイバーセキュリティと、自動車向け半導体サプライヤーであるオランダ企業のNXPセミコンダクターズは2020年3月18日までに、NXP S32G車載プロセッサ上で「イー...