エンジニア

社長退くトヨタ豊田章男氏、「自動運転」で何をした?

トヨタ自動車が、新年度向けの役員人事を2023年1月26日に発表した。豊田章男社長が会長職に就き、新社長には現執行役員の佐藤恒治氏が就任する大型人事だ。 2009年に社長に就任して以来、先頭に立ってトヨタをけん引してきた章男社...

転職で年収アップ!?自動運転&MaaS、気になる求人4選【2022年11月】...

自動運転・MaaS業界において、参入各社は事業を拡大させるため、依然として人材採用を強化しており、求人数は増加している。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2022年11月版では、各社が公開している案件から、特に注目した...

Apple Car暫定情報(2022年最新版) 自動運転化は確定?

発売時期や製造企業をめぐる報道合戦が今なお続く「Apple Car(アップルカー)」。米アップルがプロジェクト「Titan(タイタン)」のもと開発を進めている自動運転EV(電気自動車)の俗称だ。開発動向の大部分はベールに包まれたまま...

アメリカの自動運転技術、中国へ「ダダ漏れ」説

自動運転開発を進める有力企業において、CEO(最高経営責任者)の電撃解任劇があったようだ。自動運転トラックの開発を手掛けるTuSimpleだ。 創業者兼CEOのXiaodi Hou氏に機密情報を流出させた疑いが持ち上がり、同社...

自動運転業界、誰も予想してなかった「Argo AI閉鎖」の背景

自動運転開発を手掛ける有力スタートップArgo AIが事業を停止した。出資元のフォードとフォルクスワーゲングループ(VW)がともに投資を引き上げたためだ。業界でも指折りの存在と目されていたArgo AIだが、事実上両社に吸収される形...

中国NIOが「テスラ式」採用!自動運転チップを自社開発

中国のEV(電気自動車)メーカーであるNIOが、自動運転車の開発で「垂直統合型」のモデルを構築しようとしているようだ。 すでに自動運転向けチップとLiDAR向けチップの自社開発をスタートし、車両製造の上流から下流までのプロセス...

自動運転業界への転職3パターン!求人も多様化【この機を逃すな!「自動運転×転...

世界各国で実用化のフェーズに入り始めた自動運転。自動運転タクシーはすでに商用化され、自動配送ロボットの実用化も進む。 そして、自動運転システムのさらなる高精度化や大量生産に向けた効率的かつ効果的なシステムの開発、自動運転技術を...

技術者、引く手あまた!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2022年9月】...

自動運転・MaaS業界において、参入各社は事業を拡大させるために人材採用を強化しており、求人情報は増加の一途をたどっている。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2022年9月版では、各社が公開している案件から、特に注目し...

ダイナミックマップ基盤が人材募集!次世代地図作製に貢献

次世代地図として自動車業界から注目を集める高精度3次元地図では、道路や建物はもちろんのこと、道幅や車線、勾配、停止線、道路標識など静的情報が誤差数センチの高精度で表示される。 さらに、交通規制や渋滞、天候などの動的情報を加える...

日本初!自動運転などに特化した「専門職大学」開学へ

自動運転やEV(電気自動車)の教育・研究に特化した、日本初となる専門職大学が2023年4月に山形県飯豊町に開学する。正式名称は「電動モビリティシステム専門職大学(Professional University of Electric...