SBドライブ に関する記事

小池都知事、多摩市における自動運転バス「ニーズ極めて高い」

東京都の小池百合子知事は2019年2月8日の記者会見で、多摩市で13日から始まる自動運転バスの実証実験について、運転手の確保が難しい状況になっている背景について触れた上で、「(多摩地域における)そのニーズは極めて高いものになるのでは...

鳥取県八頭町に自動運転レベル3のバス!SBドライブの協力で実証実験

鳥取県八頭町(町長:吉田英人)とソフトバンクグループの株式会社SBドライブ(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:佐治友基)は2019年3月23日から4月5日の期間、八頭町で自動運転バスの実証実験を行う。現在一般試乗の募集を行っ...

中国・百度(baidu)の自動運転戦略まとめ アポロ計画を推進

近年、自動運転分野で急速に存在感を強めている中国ネット検索最大手の百度(バイドゥ)。自動運転技術のプラットフォーマーとして大規模な自動運転開発連合を組織し、世界各国の自動車メーカーやサプライヤーとともに自動運転車の開発や量産化を進め...

暮らしはどう変わる?東京都が自動運転シンポジウム 日の丸交通の社長ら登壇

自動運転シンポジウムが2019年2月15日、東京都庁都民ホールで開催される。自動運転タクシーの公道営業実験を2018年に実施した日の丸交通株式会社の富田和孝社長による講演「自動運転タクシーがドライバーを守る」など、自動運転技術の先端...

神奈川中央交通とSBドライブ、東京都多摩市で自動運転バスの実証実験

神奈川中央交通株式会社(本社:神奈川県平塚市/社長:堀康紀)とソフトバンクグループのSBドライブ株式会社(本社:東京都港区/社長:佐治友基)は2019年1月23日までに、2019年2月13日から22日まで、東京都多摩市で自動運転バスの実証実...

SBドライブの自動運転戦略は? ソフトバンクグループのベンチャー企業

自動運転で新しい移動を——。自動運転や社会やMaaS(Mobility as a Service)社会の到来を見越し、モビリティ分野への出資や協業を進めるソフトバンクグループ。この中で、唯一グループ生粋の自動運転関連企業が存在する。...

SBドライブ、バスにAI搭載!運転手に代わり、危ない乗客に「自動注意喚起」

乗客が座席に座らず席から移動したり、運転の癖や状況によって急旋回や急発進があったりと、バスの走行中にはさまざまな危険がある。そういった危険をAI(人工知能)が察知して安全な運行を補助してくれるサービスの販売が、2019年1月14日ま...

走行ルートに磁気マーカー埋設!羽田空港で自動運転バス実証 レベル3搭載

羽田空港の制限区域内で2019年1月15日から25日まで、走行ルートに磁気マーカーを埋設して走行する自動運転バスの実証実験が行われる。車両は市販の小型バスを改造したもので、自動運転レベル3(条件付き運転自動化)の技術が搭載される。 ...

「自動運転×中国」の最新動向は? 国や企業の取り組み状況まとめ

世界一の自動車販売市場を誇る中国。海外メーカーがこぞって進出し、販売台数の獲得に躍起となる中、中国が大きな変貌を遂げようとしている。自動運転やAI(人工知能)分野における進歩が著しく、海外進出を視野に入れたアクションが際立って多く目...

自動運転実証実験の”常連”8車両まとめ Mileeや...

日本各地で自動運転車の実証実験が行われている。精力的に実証に取り組む企業は開発車両とともに全国を飛び回っており、企業自体が実証実験の顔として常連化すると同時に、開発車両もまたラインナップが定番化しつつある。 オリジナルの愛着た...