レベル1 に関する記事

【最新版】自動運転車の実用化による10のメリットとは?社会や人への恩恵は?

自動運転レベル3(条件付運転自動化)搭載車がいよいよ市場に登場し始め、運転を支援するシステムから完全自動運転へまた一歩前進した。法整備や国際的なルールづくりも待ったなしの状況で、より高レベルな自動運転車の実用化も現実味を帯びてきた。...

世界の自動運転トラック市場を読み解く H&Iグローバルリサーチが調...

グローバル市場調査レポートの販売事業などを手掛けるH&Iグローバルリサーチ株式会社(本社・東京都中央区/代表者・木村哲也)は4月19日、自動運転トラックの世界市場について、自動運転レベルや業種別、国・地域別に調査した資料の取...

【最新版】自動運転レベル0〜5まで、6段階の技術到達度をまとめて解説

自動運転レベルは、人(運転手)と車(システム)が担う運転動作の比率や技術到達度、走行可能エリアの限定度合いなどによって、レベル0からレベル5の6段階に分類されている。 自動運転レベルは当初、「米運輸省道路交通安全局」(NHTSA)の定...