立案

国土交通省の若手官僚、「通行税」案ぶちあげ 自動運転車普及の渋滞悪化懸念

国土交通省の中堅・若手職員による政策立案プロジェクト「国土交通省政策ベンチャー2030」が取りまとめた最終報告書が、2018年8月2日までに発表された。将来訪れる完全自動運転時代を見据えた都市交通対策として、課税による交通需要制御な...