改革

自動運転化でタクシー台数はV字回復!?ラッピング広告に商機

人口減社会の到来とモビリティ革命によって事業構造改革が必須となっているタクシー業界。車両台数は微減傾向が続いており、配車アプリや事前確定運賃の導入、MaaSへの積極参加など、次世代に向けたさまざまな取り組みを加速している。 一...

経済同友会が改革案 自動運転一般化までの数十年に物流業界で行われるべき改革と...

経済同友会(所在地:東京都千代田区/代表理事:小林喜光)は2019年2月8日までに「経済成長と競争力強化に資する物流改革」を発表し、物流と自動運転の関わりについて報告した。一般向け自動運転の普及には数十年単位の時間がかかるとし、物流...

日本のタクシー業界、改革へ11案策定 ダイナミックプライシングや相乗りサービ...

事業活性化に向け全国ハイヤー・タクシー連合会が発表した「タクシー業界において今後新たに取り組む事項について」が秀逸だ。 これは、事業者が主体となって事業活性化に積極的に取り組むことを目的に国土交通省が発表した「タクシー改革プラ...