埼玉県 に関する記事

日本初!大型バスの営業走行で自動運転 無人化の潮流、国内外で

神奈川県横浜市と相鉄バス株式会社(本社:横浜市)と群馬大学の3者は2019年8月27日までに、自動運転技術による持続可能なモビリティサービスの実現を目指し、「路線バス自動運転プロジェクト」を立ち上げることを発表した。 プロジェ...

埼玉県、自動運転の実証実験支援へ3団体に補助金 埼玉高速鉄道、埼玉工業大学、...

埼玉県は2019年7月28日までに、スマートモビリティの実証実験を支援する「埼玉県スマートモビリティ実証補助金」の採択先を決定し、決定内容について公表した。 補助金はスマートモビリティ領域における将来の事業化を促進させるための...

クラリオン、自動運転車向け車載小型カメラの自動洗浄制システムを開発

クラリオン株式会社(本社:埼玉県さいたま市/執行役社長兼CEO:川端敦)は2018年12月28日までに、自動運転車向け車載小型カメラの自動洗浄制システムを開発したと発表した。 自動運転に搭載するセンサーは汚れた状態のまま放置すると周辺...

AI自動運転の実証実験向けに歩行者専用道路を提供 埼玉高速鉄道、企業や団体に...

埼玉高速鉄道株式会社(本社:埼玉県さいたま市/代表取締役社長:荻野洋)は8月17日までに報道発表を行い、埼玉スタジアム線「浦和美園駅」に隣接した浦和美園歩行者専用道路を自動運転実証実験の場として企業や団体に提供することを発表した。 ...

AIやセンシング技術駆使 埼玉工業大学、自動運転実証実験の全貌 私大で唯一S...

まるで透明人間がハンドルを握って操作しているよう——! 2018年7月15日、埼玉県深谷市。この日、埼玉工業大学が高校生向けに開催したオープンキャンパスで、同大学の自動運転研究チームが開発した自動運転車が、駐車場内の特設した専...

【インタビュー】「自動運転実証実験の総合プロデューサー」に フィールドオート...

大学発ベンチャーとして株式会社フィールドオート(本社:埼玉県深谷市/社長:渡部大志)を2018年6月に設立し、私立大学としては国内初の自動運転の実証実験に関する産学連携事業を始動させた埼玉工業大学。同社の創業社長に就任して事業の舵取...

埼玉工業大、自動運転実証実験の走行範囲拡大 実験期間も延長、さらなる技術向上...

自動運転の実証実験に取り組む埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市/学長:内山俊一)は2018年9月1日から、公道での実験車両の走行範囲を拡大する。実証実験の実施期間も当初計画から1年延長し、自動運転技術の向上をより一層進める。埼玉工業大...