塩尻市

ぶどうの街、次世代モビリティ「3本の矢」で進化 長野県塩尻市

ぶどうの産地などで知られる長野県塩尻市で、新たなプロジェクトが2021年10月からスタートしたようだ。そのプロジェクトとは、AI(人工知能)活用型オンデマンドバス「のるーと塩尻」の実証運行の第2弾で、2022年3月31日までの半年間...

「1:2遠隔監視型自動走行」で公道実証!塩尻市でタクシー型乗用車を使用

長野県塩尻市で2021年1月12〜20日にかけ、経済産業省の地域新MaaS創出推進事業「塩尻型地域新MaaS×自動運転実証プロジェクト」における取り組みとして、タクシー型乗用車を用いた「自動運転」公道モデルの実証実験が行われ、その概...

自動運転、バス型&タクシー型車両の走行実証!長野県塩尻市で

長野県塩尻市は2020年11月26日までに、暮らしがより便利になる公共交通の実現を目指す「塩尻MaaSプロジェクト」の一環として、バス型自動運転車両やタクシー(乗用車)型自動運転車両の走行実証実験を行うと発表した。 バス型自動...